【カッシーナ・イクスシー】2021年春の展示が2月下旬スタート!

 カッシーナ・イクスシー(本社、東京都港区)が、“LIFE CRUISE” と題した年間の展示テーマのもと2月22日(月)から、直営店でスタートする春の展示「rebEARTH(リ バース)」に際し、Cassinaの新作アイテムを展示発表します。
この記事の目次
カッシーナ・イクスシー

【LIFE CRUISE - rebEARTH」Cassina新作アイテムが続々

“Hommage à Pierre Jeanneret” Collection 新作2アイテム追加

 常に偉大な建築家の作品を研究してきたCassinaが、 ピエール・ジャンヌレへのオマージュとして発表したコレクションに、2つのアイテムを追加しました。

カッシーナ・イクスシー

KANGAROO(カンガルー)ラウンジチェア

 チャンディガールにある総合病院のホール用に作成され、多くの個人邸にも収められているラウンジチェア。

カッシーナ・イクスシー

CIVIL BENCH(シヴィル・ベンチ)ベンチ

 1955年~1956年に、チャンディガール議会メンバーの宿泊施設とアパートメント用にデザインされたベンチ。

“Tableware collection by Le Corbusier” 発表

 Cassinaは、Ginori1735及びル・コルビュジエ財団と共同で、ル・コルビュジエによる最初のテーブルウェアコレクションを発表。スタイリッシュでデザイン性の高いアイテムが登場していますよ。

カッシーナ・イクスシー

ディナープレート/スープディッシュ/デザート・サラダプレート/スモールコーヒーカップ&ソーサ―

カッシーナ・イクスシー

‘La main ouverte’(手)スクエア/‘Poisson’ (魚)ラウンド/‘La course du soleil’ (太陽の動き)長方形

Home Accessories

 生活雑貨の2021年春のコレクションは、“rebEARTH”をテーマにセレクト。2つの言葉をかけ合わせたこのテーマは、“Rebirth(再生・復活)”=地球と再びつながること、“Earth(地球)”=大地や岩壁、土などの素材・カラーを表しているそう。

 陶器や石の素材、テラコッタに深みのあるプロイセンブルーやコバルトブルーを組み合わせ、地球という壮大な存在を思わせます。

カッシーナ・イクスシー

Cassina ixc. Fukuoka shop(カッシーナ・イクスシー福岡店)

住所:福岡市中央区渡辺通4-8-28 F.Tビル1階
時間:11:00~19:00
※毎週水曜休み(祝祭日の場合は営業)
※緊急事態宣言に伴い、営業日が変更されています。詳細は公式サイトより確認ください。
電話番号:092-735-3901(代)

※掲載されている情報は、2021年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【マイナポイントとは?】子どものマイナンバーカード申請…
    Mochico2408
  2. 23才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4マスクで過ごす今こそ始める良いタイミング?歯科矯正につ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部