スマホ子守に気をつけて! 子どもの会話がまるでユーチューバー

 仕事に家事に育児にと、忙しいママがついついやってしまう、子供にスマートフォンを持たせて動画やアプリで遊ばせる「スマホ子守」。私もすぐにやってしまう一人ですが 、ほどほどにしておかないと恥をかいてしまうかもしれません…。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

 平日はダンナの帰りが遅く、育児も家事も完全ワンオペのわが家。食事もお風呂も私一人で準備するとなると、良くないとは思いつつも、ついつい子守をスマートフォンに頼ってしまうことがあります。そんな状況のため、わが家の息子は3歳になったばかりにもかかわらず、スマホの操作は完全にお手の物。画面ロックを簡単に突破し、お気に入りのアプリを次々と操っていきます。
 ユーチューブ(YouTube)が大好きな息子ですが、その中でも好んで見ているのが、子ども向けにおもちゃを紹介している動画。小さな子どものユーチューバー(YouTuber)たちが、アンパンマンや機関車トーマスのおもちゃで遊びながら、その楽しさを解説していくものです。
 家にはないおもちゃが次から次へと現れるのが楽しいのか、夢中になって見ている息子。このように、ユーチューブがあって母は助かることも多いのですが、「ユーチューブに影響を受けてしまっているな」と思うことも時折あるのです。それが原因で、恥ずかしい思いをしたことが…。

acworksさんによる写真ACからの写真

 ある朝のことです。勢いよくドアを開け、元気に起きてきた息子。キョロキョロとリビングを見回し、私を見つけるとにっこり笑いました。走り寄って来たので、「おはよう!」と言うのかと思いきや…。
 「みんなー、こんにちはー! 元気?」
 満面の笑みで両手を振っている息子。いや、リビングには私しかいませんけど…。「ちょっと、朝のあいさつはおはようでしょ?」と注意しても、知らんぷりです。
 また、児童センターに行ったときのこと。息子が大好きな機関車トーマスのおもちゃで遊び始めたので、ほほ笑ましく見守っていると、彼は突然立ち上がり、頭上に高々とおもちゃを掲げました。どうしたのかと思ったら、
 「今日のおもちゃは、これ! 機関車トーマス!」と、おもちゃの紹介を始めたではありませんか。
 周りにいたママさんたちは、もちろん失笑です。私は「お願いだから、普通に遊んで…」と息子をなだめるのに必死でした。
 そして極め付きは、保育園での出来事。洗濯物をまとめ、先生から連絡帳を受け取り、「さあ帰ろう」と息子の手を握った瞬間です。息子がくるっと振り返り、クラスのお友達に向かって
 「みんなー、今日は楽しかった? また遊ぼうねー!」と手を振り始めたではありませんか! 
 あっけに取られてポカーンとする子どもたちと、爆笑する先生たち。私は力が抜けて、先生たちと一緒に大笑いしてしまいました。 ユーチューブが悪い影響ばかりとは思いませんが、さすがにこれでは恥ずかしい…。忙しさにかまけていた自分を反省し、それ以降は「ユーチューブは1日30分まで」と決めることにした私でした。

※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3感動的な立ち会い出産のはずが…残念な旦那に医師が激怒し…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • スマホ子守に気をつけて! 子どもの会話がまるで…