熱気球&打ち上げ花火! 幻想的な吉野ヶ里のナイトイベント

 各地の自治体が“わがまち”を自慢するコーナー「ファンファンご当地広報課」。今回は佐賀県・吉野ヶ里歴史公園で開かれるイベントを紹介します。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

熱気球ひみか号の夜間係留

灯籠、熱気球、花火で彩る吉野ヶ里の夜空

 弥生時代の巨大な環壕集落が復元された「吉野ヶ里歴史公園」(佐賀県吉野ヶ里町)をさまざまな光と炎で照らし出すライトアップ イベント「吉野ヶ里 光の響」が12月7日(土)~22日(日)の土・日曜に開催されます。 メイン会場「南内郭」には、キャンドルの紙灯籠で描かれた地上絵が出現。物見やぐらの上からは図柄全体を眺めることができます。

灯ろうと空の花火が冬の夜を彩ります

 熱気球の夜間係留は迫力いっぱい。会場はバーナーの炎が放つ光と熱に包まれます。毎回の打ち上げ花火も人気。復元建物の背後に花火が上がる光景は、とても幻想的です。
 期間中の公園レストラン限定メニューやグルメコーナーの出店もお楽しみに。

ライトアップイベント「吉野ヶ里 光の響」

日時:12月7、8、14、15、21、22日(土・日曜開催) 17:00~21:00
   ※雨天荒天時中止またはイベント内容変更有
場所:吉野ヶ里歴史公園(佐賀県吉野ヶ里町田手1843)
入園料:大人税込み280円、中学生以下無料
問い合わせ:吉野ヶ里公園管理センター
電話:0952-55-9333

※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1若者が使う「ちかっぱ」って、どういう意味?バリとの違い…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2めずらしくパパとくっついて寝ていた6歳娘の驚愕の一言!
    ファンファン福岡編集部
  3. 3「島留学」って何? 唐津の島の学校に留学してみませんか
    ファンファン福岡編集部
  4. 4高地環境で効果的! 体験会をリポ♪【テトラフィットホワ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408