爆笑! 「お買い物ごっこ」で見えた各家庭の買い物事情

 物心がついてくると、子どもは思わぬ言葉を発することがありますよね。大人をよく見ているなと感心することもあれば、ちょっぴり恥ずかしい思いをすることも。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

 先日、わが家の3歳の息子とママ友さんたちで、ショッピングモール内のキッズスペースに遊びに行きました。そこは有料のスペースだけあって、いろいろなおもちゃがたくさんあり、設備も充実しています。
 息子は最近お買い物ごっこにはまっているため、おもちゃの食材やレジが用意されているスーパーマーケットを模したコーナーに大喜び。見つけた瞬間、全力で走って行きました。一緒に行った子どもたちも息子の後を追いかけ、わいわいとお買い物ごっこが始まります。
 ママ友さんたちと世間話をしつつその光景を眺めていたのですが、しばらくすると「その家ごとの暮らしがにじみ過ぎ」と大笑いに。
 ある女の子は、ディズニープリンセスが大好きなおっとり系。かごを持って食材を入れていくのですが、カップケーキ、いちご、りんご、と女の子が好きなかわいい食べ物ばかり。レジの手前で缶を持って「オレンジジュースもくださいな」とにっこり笑います。
 ほほ笑ましく見ていると、女の子はレジで立ち止まり「ちょっと待ってくださいね」と、ななめ掛けしたポシェットの中をずーっとごそごそごそごそ…。何をしているんだろうと話していたのですが、女の子のママは「あー、これは小銭を探してるね。私、端数まで出すタイプだから…」と苦笑い。なるほど、とみんなで大笑いです。

BessiによるPixabayからの画像

 次は息子がレジに並びます。かごの中身は太巻き、さんま、ピザ、としっかりおなかにたまるものばかり。最後は先ほどの女の子と同じ缶を持ったにもかかわらず、「ビールください」と…。しかも振り返って缶を掲げ、「ママ! ビールあるよ! 乾杯しよ!」と大声で私を呼ぶではありませんか。 
 ちょっと! 私が毎日飲んでるのがバレるでしょ! 
 さらに息子はレジ係のお友達に向かって「カードでお願いします」とキリッとした顔で言います。わが家はほぼキャッシュレスで生活しており、すべての支払いをクレジットカードで済ませています。いつも一緒に買い物に行っているため覚えたのでしょうが、それにしてもびっくり。カードなんて言葉が子どもから出てくるとは思わず、ママ友さんたちはまたしても大笑いでした。
 ほかにも、クッキーやケーキを持って来ては「これ50円で買える?」と繰り返し聞く男の子に、「私、お菓子は50円までっていつも言ってるから…」と恥ずかしそうなママさんも。それぞれのお買い物事情が垣間見えて興味深く、また面白いひとときでした。

※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1移住希望地ランキングで佐賀県8位!【さが移住サポートデ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2“身体(からだ)も心も整える”博多阪急で「ウェルネスラ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • 爆笑! 「お買い物ごっこ」で見えた各家庭の買い…