薬院に新たな食パン専門店【マダムブレッドマーケット】

 城南線と浄水通りに挟まれた薬院伊福町の一角に8月にオープンした食パン専門店「マダムブレッドマーケット」。店内は木目にモノトーンのインテリアの配色でナチュラルモダンといった印象。朝8時のオープン前からいい香りが漂い、周辺に住む人々が散歩ついでにパンを求めにやって来ます。

 「福岡マダムに愛され、毎日食べてもらえるような気軽なパンの店を目指した店名。実際お越しになる方の多くが、周辺にお住まいの、マダムとお呼びしたい女性の方々です」とスタッフの井手かりんさんは話します。

 店の一番の顔は「朝食用生食パン」(税込み399円)。カナダ産の高級小麦粉を使用し、日本人が好むもっちり感と軽さが両立するように作られています。 手に持つとずっしり、割るとふわり、ちぎると生地のキメの細かさと伸びの良さが感じられます。

 「お客さまからは、よく味が濃いと言われます。はちみつとバターの保水効果のおかげでしっとりしているのも特徴です」と井手さん。味の濃厚さに加え、耳部分が薄いので、まるで焼き菓子のようにも感じます。
 そのまま食するのはもちろん、「生地に焼き目がつかないくらい軽くトーストするのもおすすめです」と井手さん。

 これと同サイズで長崎県五島列島の水を使った最もプレーンな食パン「五島の食パン」(385円)、ニンジンのペーストを練り込んだ鮮やかなオレンジ色の「にんじん食パン」(407円)と常時3種類が並びます。

 一方、丸形食パンは4種類。少し甘めの「プレーン」(630円)、クッキー生地を乗せた「メープル」(715円)、一番人気の「チーズ」(同)、クッキー生地を乗せさらにチョコチップを散らした「チョコ」(同)です。

 パンは午前中に売り切れることが多く、事前予約をするのがおすすめだそうです。季節の味として「いちご」や「レーズン」も販売される予定なので、情報は店のインスタグラムをチェックしてください。

 また、福岡市中央区限定で配達もしているので、午前中に店に行けないという人は試してみては。配達は680円以上の購入が条件です。配達価格と店頭価格は違うのでご注意を。

マダムブレッドマーケット
住所:福岡市中央区薬院伊福町11-1
電話:092-524-8051
営業:8:00~(なくなり次第閉店)
不定休

※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1冬の長崎県佐世保市を遊ぶ! 編集部おすすめ家族向け1日…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2【週末の福岡イベント情報】1月25日(土)~26日(日)
    ファンファン福岡編集部
  3. 3妊娠希望なら無排卵を放置してはダメ! 基礎体温でわかる…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4子どもの嘔吐。病院に連れて行く? どう対処したらいい?
    ファンファン福岡編集部
  5. 5karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部