「ベジタブルスープ選手権」開催! 自慢のレシピを募集します

 生活の窓口では、外出自粛中の健康維持を応援すべく、皆さんの自慢の野菜スープのレシピを募集する「ベジタブルスープ選手権」を開催します。皆さん、奮ってご参加ください!!
この記事の目次

正しい食生活で健康な身体づくりを!

写真AC

 コロナ禍の外出自粛が続く影響で、身体への変化を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。「在宅勤務による運動不足なのか、健康診断の結果が悪くなった」「マスク生活で、肌荒れが治らない…」などの声もよく聞こえます。
 
 一方で、お家時間が増えたことで、家で食事をとる回数も増えたはず。自炊を始めたり、趣味として本格的な料理にチャレンジしている方もいらっしゃるかもしれません!

 こんな時期だからこそ、ぜひ毎日の食事に気を配り、身体にやさしく栄養がとれるメニューを心がけていただきたいものです。

自慢の「野菜スープ」レシピを大募集♪

写真AC

 生活の窓口は、野菜摂取による健康づくりを推進しているカゴメ九州支店と、皆さんの日々の食習慣を考えるきっかけになればと考え、「ベジタブルスープ選手権」を企画しました!

 審査には、中村学園大学・食物栄養学科の三堂德孝教授にも協力をいただき、味や栄養バランス、見た目、手軽さ、オリジナル性などの観点から、3つの部門でグランプリを決定します。

 各部門のグランプリ受賞者は、4月15日(木)にカゴメ九州支店で開催される表彰式にご招待!日々のお料理にも役立つ「カゴメの商品詰め合わせ」もプレゼントします♪(※コロナ感染症の状況により、予定が変更になる可能性があります。)

 さらに応募された方の中から、抽選で5名様に、野菜摂取のコツや食生活改善方法がeラーニングで学べる「カゴメの健康講座」もプレゼントします!

 親子で作った思い出のスープや、家庭に受け継がれるスープ、こだわりの隠し味を使ったスープなど、皆さんの自慢のレシピをお待ちしております!!

ベジタブルスープ選手権

募集内容:野菜スープのレシピをご応募ください。以下の3つの部門でグランプリを決定します。
     1. カラフル野菜たっぷり部門
      …2種類以上の野菜を使用、彩りもきれいなど。
     2. 一皿で満足!ワンディッシュスープ部門
      …多くの食材を使用、様々な栄養が摂取できるなど。
     3. 家族も喜ぶ!誰でも手軽においしい部門
      …子どもからお年寄りまで簡単に作れる、家族にも好評など。
募集締切:3月31日(水)
応募方法:下記、専用フォームから。
協力:中村学園大学
共催:カゴメ株式会社九州支店
主催・問合せ:西日本新聞ライフコンシェルジュ「生活の窓口」
電話:092-752-8150(平日10時~17時)

※掲載されている情報は、2021年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  3. 33才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  5. 5まさかこれも売れるの?主婦の新お小遣い稼ぎ!メルカリで…
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • 「ベジタブルスープ選手権」開催! 自慢のレシピ…