博多リバレインモールにオープンしたカプセルホテルをリポート

 福岡市博多区の商業施設「博多リバレインモール」の地下1階に8月9日、カプセルホテル「ナインアワーズ中洲川端駅」がオープンしました。  出張や旅行はもちろん、残業で会社の近くに宿泊する場合など、都心での宿泊に必要な3つの行動に特化し、「1h(汗を洗い流す)+7h(睡眠)+1h(身支度)=9h(ナインアワーズ)」をコンセプトにしているそうです。ナインアワーズは東京や京都、大阪、仙台などにもあり、同店で12カ所目。九州では初となります。

 3つの行動のみにスポットを当てた宿泊施設ですが、ナインアワーズ代表取締役ファウンダー・油井啓祐さんは「それぞれの機能性と品質は徹底的に追求した」と言います。
 客室は、男性用61室、女性用66室の計127室。宿泊料金は税込み4,900円から。仮眠(最初の1時間1,000円。以降、1時間ごとに500円増)やシャワー(700円 ※チェックインから1時間以内に要チェックアウト)のみの利用もできます。

 黒を基調とした落ち着いた外観で、館内はシンプルな印象です。受け付けを済ませると男女別の入り口から中へ。ロッカーに荷物は全て保管し、館内着に着替えます。

 シャワー室は、男女各7カ所あります。石けんやヘアケア製品の製造販売を手がける「玉の肌石鹸」(東京都)がナインアワーズ向けに開発したオリジナルシャンプーやコンディショナー、ボディーソープを備えるこだわりも。車いす用のシャワー室もあり、バリアフリー設計となっています。

 女性用のエリアには、ソファのあるラウンジや広くゆったりと利用できる化粧台もあり、身支度もしやすそうです。

 寝室のカプセルは思ったよりも広々とした空間で「体操座りしても天井に頭が当たらない広さです」と油井さん。

 マットレスは、低反発タイプでナインアワーズ向けに開発。睡眠中の温度や湿度を適度に保つ性能があり、丸ごと洗えて清潔さも保てるという優秀なマットレスだそうです。実際に寝てみると、包まれるような印象! 電気を消すと落ち着いてぐっすり寝られそうです。

 出張や旅行のほか、地下鉄中洲川端駅直結の博多リバレインモール内なので、早朝便で福岡空港を利用する場合の前泊にもおすすめです。


ナインアワーズ中洲川端駅
住所:福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール by TAKASHIMAYA 地下1階
電話:092-283-8755
営業:仮眠の利用可能時間は13:00~21:00/シャワーは24時間利用可
無休

※情報は2019.8.28時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1きょうはなに朝気分⁉️ 「わたしらしい朝」を博多阪急で…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2【週末の福岡イベント情報】2月15日(土)~16日(日)
    ファンファン福岡編集部
  3. 3karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  5. 5【今なら¥5,000で行ける!】長崎・壱岐内海湾の一泊…
    aumo