大人気【モッチャム】 早くも福岡県内2号店が天神コアにオープン!

 ベトナム産のタピオカ粉を毎朝手ごねして作っている“生タピオカ専門店”のモッチャム。4月のオープン以来、連日行列ができている福岡市中央区の大名店に続き、福岡市・天神の天神コアで7月1日、県内2店目となる天神店がオープンしました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

 モッチャムのタピオカは、食感がもっちもち。黒糖の優しい味わいが染み込み「ほかの店とは一味違う!」と福岡のタピオカ好きをうならせています。運営しているのは飲食店の経営や企画・運営を展開しているオペレーションファクトリー(大阪)です。

 天神店がオープンしたのは天神コアの地下2階、以前「生クリーム専門店 Milk(ミルク)」があった場所です。オープン初日、午前10時の開店時間に訪れると、すでに大行列! 9時半には列ができ始めていたといい、「30分~1時間待ち」の札が貼られていました。
 天神店の帆足奈菜店長によると、オススメは「カシスラズベリーミルク」(Mサイズ税込み620円)。

 大名店で大好評だった期間限定の商品が天神店で復活しました。タピオカが入ったミルクに、カシスとラズベリーそれぞれのソースと果肉が入っていて、華やかなラズベリーの香りと甘酸っぱいカシスの味が特徴。果肉のぷちぷちとした食感が楽しく、さっぱりとした飲み口です。
 タピオカは大名店で朝作られたものを天神店へ持ってきて仕上げているといい、食感も味も大名店と変わらないクオリティーで提供しているそうです。茹でたてのタピオカはほかほかで、多めに入っている氷で冷やすことで食感が変わっていくのを楽しめます。ストローで混ぜながら飲んでみてくださいね。

 現在、天神店で味わえるのは4種類。定番「沖縄黒糖ミルク」(Mサイズ490円)、鮮やかな色が映える「宇治抹茶ミルク」(Mサイズ580円)、コーヒーゼリーの食感がいいアクセントになっている「めっちゃモッチャムカフェオレ」(Mサイズ550円)、そして「カシスラズベリーミルク」です。
 「8月以降は月替わりのメニューも取り入れ、常時5種類は味わえるようにしたい」と帆足さん。たっぷりと味わいたい人には一回り大きいLサイズも用意されています♪

 大名店が予想を超える大人気店になったため、近い場所で2店舗目を展開したのだといいます。今後も出店を考えているそうなので、福岡のさまざまな場所でモッチャムのタピオカを味わえるようになる日も…近いかも!?


生タピオカ専門店 モッチャム 天神店
住所:福岡市中央区天神1-11-11 天神コア地下2階
営業:10:00~20:00 ※タピオカがなくなり次第営業終了
電話:092-707-0248
不定休(天神コアに準じる)

※情報は2019.7.2時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1移住希望地ランキングで佐賀県8位!【さが移住サポートデ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2「おまえに同居を断る資格ないから」義親との同居を強要す…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4九州から世界に向けて“今年の桜”を発信!「いまできるこ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部