濃厚な口溶け! 欧風創作料理店の「焼生ショコラ」【Lien】

 北九州市で欧風創作料理が楽しめるレストラン「Lien(リアン)」(同市八幡西区)。カウンター席を中心とした落ち着いた雰囲気の店内で、ワインが好きなオーナーシェフの吉田光志さんが腕を振るう、イタリアンとフレンチをベースにしたコース料理が楽しめます。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

 リアンとは、フランス語で「絆」の意味。「東日本大震災で絆の大切さに改めて気付かされ、料理で人と人の絆が深まるお手伝いをしたいと考えて震災が起こった2011年12月に店をオープンしました」と吉田シェフは話します。
 今回紹介するのは、コース料理のデザートから人気に火が付いた「焼生ショコラ」(通販、催事ともに税込み1,512円)。百貨店の催事にも出店し、福岡市内にもファンが多いスイーツです。オンラインショップでは全国から注文が届いているそうです。

 「焼生ショコラ」は、チョコレートケーキですが小麦粉を使っておらず、生チョコのような口溶けが特徴です。世界的に知られるアールスト社のチョコレートや吉田シェフが厳選したブランデーを使い、120℃で1時間焼き上げています。「試行錯誤してたどり着いた」という材料の比率、焼き上げ温度で、この口溶けが実現しています。
 味は4種類。チョコレートの濃厚な味わいが楽しめるプレーン、八女茶の高級茶葉を使った抹茶味、北九州市の溝上酒造が作る純米酒と酒粕を使った日本酒味、香ばしいほうじ茶味です。

 吉田さんが「チョコレートとすごく相性がいいんですよ」とおすすめするのは、抹茶味。冷凍、常温、レンジで少し温めるなど、気分によって違った味わい方ができるそうです。「ワインと一緒に楽しめるスイーツでもあります」とも教えてくれました。

 4種類を詰め込んだギフトボックス入りのセットなども用意されています。プレゼントにも喜ばれそうです。

欧風創作料理「Lien」

住所:北九州市八幡西区熊手1-1-28
電話:090-1193-7972
営業:レストラン18:00~24:00
  ケーキ販売11:00~24:00
日・月曜定休

※情報は2019.6.20時点のものです

※掲載されている情報は、2020年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3感動的な立ち会い出産のはずが…残念な旦那に医師が激怒し…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部