移動水族館で生徒歓声! マリンワールドが開催

 福岡市東区の水族館「マリンワールド海の中道」は11日、筑紫野市の県立福岡視覚特別支援学校で移動水族館教室を開催。中等部の生徒13人が手で生き物に触るなどして楽しんだ。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

 マリンワールドは1999年から、各地で移動水族館を実施。この日は会場の体育館にナマコやクラゲ、ウミガメなどを入れたタッチプールや、クマノミ、オコゼなどの小型水槽を並べた。また骨格標本や剝製に触ることができるコーナーも設けた。
 生徒たちは映像や音声でイルカの生態を学んだ後、班に分かれて水槽などを見学。タッチプールではクラゲやナマコの感触に「うわっ」と声を上げたりしていた。

※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  4. 4もしかして口クサイ!?アナタの口臭危険度チェック!
    ファンファン福岡編集部
  5. 5感動的な立ち会い出産のはずが…残念な旦那に医師が激怒し…
    ファンファン福岡編集部