橋本環奈さんを育てた芸能事務所、ベイサイドに常設ホール開設

 福岡市博多区の商業施設「ベイサイドプレイス博多」に13日、常設小ホール「ベイサイドライブホール BY ACTIVE HAKATA」がオープンする。2月に閉館した「博多リバレインホール」(博多区)を手掛けていた芸能事務所「アクティブハカタ」が、後継施設として運営。地元アイドルのライブなどを積極的に催していく計画で、“芸どころ博多”に新たな拠点が
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

 アクティブハカタは、人気アイドル・女優の橋本環奈さんを育てた事務所として有名。代表の伊集院晃生さん(63)がリバレインホールの後継施設を探す中で、ホール運営のノウハウを求めていたベイサイド側との間で、テナント入居の話がまとまった。

 新ホールは、ベイサイドプレイスA館2階。もともとレストランやイベントホールとして使われていた場所で、床面積約200㎡。客席数は120~150人で、リバレイン時代と比べ1.5倍以上の規模。
 同社所属タレントによるライブや芝居のほか、地元劇団の公演やジャズ、演歌など幅広い市民芸能の発表の場としても活用したい意向で、インバウンド(訪日外国人客)向けに日舞などの披露も検討している。
 13日は関係者を集めたオープニングイベント、20日の地元アイドルグループ「APC」などによる一般向け有料ライブで本格始動する。伊集院さんは「博多にはレベルの高い芸達者が埋もれており、そんな人たちが活躍できる舞台になれば」。問い合わせは、アクティブハカタ=092(262)6058。

※情報は2019.4.12時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  4. 4感動的な立ち会い出産のはずが…残念な旦那に医師が激怒し…
    ファンファン福岡編集部
  5. 53歳の息子に胎内記憶を聞いたらビックリ!生前記憶を語り…
    ファンファン福岡編集部