絶対押さえておきたい、福岡市内の新スタイル立ち飲み店

 福岡市ではここ数年で、いろいろなスタイルの立ち飲み店を見かけるようになりました。知らない人とも話が弾み、友達づくりにもぴったりな立ち飲みは、サクッと飲んではしごできるのも魅力的。春のお散歩ついでに飲み歩いてみてはいかがでしょう?
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

◆岩瀬串店〔大名〕
1本100円から楽しめる串ものが並ぶ スタイリッシュな大衆酒場

 中央区大名の路地の一角に昨年オープンした「岩瀬串店」。ガラス張りのスタイリッシュな外観に引かれて入るとあら不思議。

 ショーケースに並ぶメニューは1本100円の卵焼きやかしわ飯など大衆酒場そのもの。 同区六本松の人気焼鳥店「とり福」と総菜店「ポッポしゃん」の姉妹店というから納得です。

 店長の岩瀬尚也さんは「ポッポしゃんの総菜をお酒と一緒に提供したら面白いのでは」と考え、料理をおいしく見せるスタイルを追求し、この形にたどり着いたとか。手頃な値段でサクッと飲める、ついついリピートしてしまいそうなお店です。

岩瀬串店
住所:福岡市中央区大名1-4-22 ドリーム大名103
電話:092-732-7676
営業:18:00~翌1:00
水曜休


◆ ECRU.(エクリュ)〔天神〕
じっくりと味わいたい ナチュラルワインとスペシャルティコーヒー

 スタンディングで味わうワインとコーヒーはいかがでしょう? 可能な限り化合物に頼らない栽培や醸造を目指す「ナチュラルワイン」と、こだわりのコーヒーがいただけます。「ワインをバーよりも手軽に楽しめるスタイルで提供したい」というオーナー・原田達也さんのもとには、県外からもお客さんが集まります。

ECRU.(エクリュ)
住所:福岡市中央区天神3-4-1
電話:092-791-6833
営業:12:00~24:00
日曜休


◆ビアソニック〔高砂〕
異色のオーナーが案内する 世界各国50種のクラフトビール

 昨年オープンしたクラフトビール専門店。オーナーは公務員として23年間勤務したのち、お店を立ち上げた深堀成吾さん。

 デザインのステキな50種類ほどのビールに目移りするけれど、好みを伝えればぴったりの一本を提案してくれます。メニューはビールのみのため、食べ物を持ち込んでもOK。いろんな種類を飲み比べてみて。

ビアソニック
住所:福岡市中央区高砂1-18-2 高砂小路103
電話:092-707-3921
営業:月~金曜 15:00~20:00
   土・日曜 13:00~17:00
不定休


◆ 立ち呑みとうどんみのり〔大名〕
ワンコインから楽しめる 日本酒と締めのうどん

 お酒を楽しんだあとは、おいしいうどんを味わいたい! そんな願いをかなえてくれます。オープン直前に仕込むという、ほどよくコシがあってのどごしのいい平麺と、煮干しや昆布、かつお節などからとっただしのきいたつゆは締めにぴったり。

 ワンコインから楽しめる日本酒のお供には、人気のポテトサラダや旬野菜の天ぷらなど種類豊富な一品料理もおすすめです。気さくな店員さんとの会話も楽しく、1人でも立ち寄りやすいですよ。

立ち呑みとうどんみのり
住所:福岡市中央区大名1-9-25 アンピール大名103号
電話:092-715-0603
営業:18:00~翌3:00(L.O.翌2:00)
無休


◆酒場 みんなの黄ちゃん〔警固〕
アパートの一室に夜な夜な多くの人が集う 隠れ家的お店

 路地のアパートの一室。扉を開けると、店を訪れたイラストレーターや漫画家が絵を描いたアートな壁と、L字型のカウンターを構える立ち飲み空間が広がっています。

 メニューはナチュラルワインや地酒などのほか、マレーシアのスープ料理「バクテー」や早良区西新のフレンチ「コキンヌ」のつまみも楽しめるのがうれしいところ。お酒は福岡の酒好きが集う酒屋「とどろき酒店」の元スタッフで知識豊富な店主・黄ちゃんにおたずねを。

酒場 みんなの黄ちゃん
住所:福岡市中央区警固1-3-6 警固フラット101号
営業:18:30~24:00
水曜休


◆HAKATA MEGUSTA×峠の玄氣屋〔博多〕
おむすび屋が15時から 立ち飲み店に早変わり

 博多駅筑紫口近くに、昼はおむすび屋、夜は立ち飲み店に姿を変えるコラボ店舗が登場。福岡市内で展開する立ち飲み店「MEGUSTA(メグスタ)」の3店舗目です。

 メニューには“昼の顔”「峠の玄氣屋」のおむすびやお茶漬けも並ぶほか、180円から頼めるおつまみも。待ち合わせや飲み会前のちょい飲みにもおすすめです。

HAKATA MEGUSTA×峠の玄氣屋
住所:福岡市博多駅中央街6-2
電話:050-5438-1089
営業:月~木曜 15:00~翌0:30、金曜 15:00~翌2:00、土曜 13:00~翌2:00、
   日曜 13:00~22:00/峠の玄氣屋は7:00~15:00
無休



「立ち飲みを愛する“タチノミスト”にならんね!」
 MEGUSTAのオーナー落水ケントさんは、立ち飲み文化が根付く北九州市の出身。落水さんいわく、「立ち飲みの魅力は1人で来ても誰かとつながること」。

 カウンターやこぢんまりとした店内では、隣の人と距離が近いことで会話が生まれやすく、お客さん同士が仲良くなることはよくあるのだそうです。 落水さんは「福岡に立ち飲みの文化をもっと浸透させたい!」と、昨年秋に市内20店舗を集めてはしご酒イベントも開催!イベントでは立ち飲み店をはしごすることでおつまみのサービスやTシャツがもらえる特典が。

次回の開催はゴールデンウイーク頃を予定しているそうです! 新しいお店の開拓や友達づくりに参加してみてはいかがでしょう?

※情報は2019.3.29時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1旦那の浮気の証拠を確保! 決め手になったのは意外なアレ
    ファンファン福岡編集部
  2. 2新郎同僚が、結婚式のお祝いスピーチで、女遊び暴露&浮気…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3私が体調を崩すと「俺も…」と具合悪いアピールする夫に試…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【自称イクメン】育児のイイトコだけ…ついに鉄槌が下され…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5お酒の力を借りて友人の旦那に怒りの鉄ついをくだした話
    ファンファン福岡編集部