スペースワールド跡地に新科学館を移転 イオンモールと連携

 北九州市は25日、2017年末に閉園したスペースワールド(SW、八幡東区)跡地に、老朽化した児童文化科学館(同区)を移転する計画を発表した。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

 21年中に大型複合施設を跡地に開業予定のイオンモールと連携。スペースシャトルの実物大模型があったエリアで、ロボットや宇宙などをテーマとした全世代対象の新科学館開設を目指す。

 イオンモールは施設のコンセプトに「買い物、娯楽、文化、食を融合させる」と掲げる。市によると、30年間の借家契約を結び、シャトル模型があったJRスペースワールド駅近くのエリアに入居する方向で調整中。地元産学と連携し、科学の面白さを体感できる展示を計画する。
 プラネタリウムも設置し、市青少年課は「夜には大人が楽しめるような中身にする」と説明。現在の児童文化科学館の来館者は年間10万人ほどだが、新科学館はその5倍以上を目標に据える。
 イオンとの同時開館は難しい見通しだが、大幅に遅れないようにする方針。市は、内装や展示物などの基本設計に必要な約6870万円などを盛り込んだ18年度一般会計補正予算案を、3月4日開会の市議会3月定例会に提案する。

 SW跡地を巡っては、土地を所有する新日鉄住金とイオンモールが昨年2月、土地賃貸借の仮契約を締結。現在、遊具の撤去が進んでおり、完了すれば正式契約を結ぶ見通し。

※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1旦那の浮気の証拠を確保! 決め手になったのは意外なアレ
    ファンファン福岡編集部
  2. 2新郎同僚が、結婚式のお祝いスピーチで、女遊び暴露&浮気…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3私が体調を崩すと「俺も…」と具合悪いアピールする夫に試…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【自称イクメン】育児のイイトコだけ…ついに鉄槌が下され…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5お酒の力を借りて友人の旦那に怒りの鉄ついをくだした話
    ファンファン福岡編集部