【九州産業大学】学部学科再編で教育改革を推進

 九州産業大学は「産学一如」を建学の理想に掲げています。2020年の開学60周年に向けて、柔軟な思考を持ち、新たな挑戦や価値観を追求。教育の改革を継続しながら、カタチにしています。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

 九州産業大学は「産学一如」を建学の理想に掲げています。2020年の開学60周年に向けて、柔軟な思考を持ち、新たな挑戦や価値観を追求。教育の改革を継続しながら、カタチにしています。

育成型入試制度を導入

 9学部21学科、大学院5研究科を擁する九州産業大学。社会人としての土台を培う教養や外国語教育を徹底する「KSU基盤教育」を2014年度から導入しました。これに加え、企業や行政、地域と連携する「KSUプロジェクト型教育」を取り入れることで学生の実践力を育成し、着実な成果を出しています。
 2016年に始まった教育改革「第1ステージ」では芸術学部を5学科に再編。その後、理工系3学部7学科、今春の文系5学部9学科の再編で、新体制が確立しました。文・理・芸の学部横断型の教育プログラムも特色の一つ。
 これまでに約12万人の多彩な人材を輩出していますが、17年度の就職決定率は98%と6年連続で増加しています。一部上場企業への就職者数については、11年度から58%増の406人となりました。
 今年度から九州で初めて導入したのが「育成型入試制度」。進学希望の高校生を対象にした新たな「AO(アドミッション・オフィス)入試」として、出願前から入学直後までの一貫したプログラムを施しました。「高大接続」を拡充することで差異化を図っています。
 さらに、学内に教育評価委員会を設置。各学部での教育改革の進展度合いや、社会が求める人材を輩出できているかなどを毎年検証しています。この検証により、学生、教職員ともに教育の質を高め合うことを目指しています。
 教育改革を推進しながら、「実践力と熱意、豊かな人間性」を兼ね備えた学生を育成することに取り組んでいます。

九州産業大学
福岡市東区松香台2-3-1
電話:092-673-5050

※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1義実家に同居…妻の苦労は伝わらず?自己中な旦那をギャフ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2会う度に嫌味しか言わない、姑の決まり文句にドン引き!
    ファンファン福岡編集部
  3. 3子作りを邪魔しているのは姑?!舅姑との同室温泉旅行は、…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【姑にドン引き】近居願望の強い姑が見つけてきた物件は、…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5「コンビニワープ」を絶滅せよ!痛ましい幼子の死亡事故発…
    久留仁譲二