「LINEの使用を禁止します」園長先生の一言にママたちは…

 いまやママ同士の連絡手段として欠かせないLINE。便利な反面、揉めることもしばしば。我が子が通う幼稚園ではこんなトラブルがありました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。
iStock.com/JGalione

 息子が通う幼稚園では、クラスごとにLINEグループが作られていて、保護者間の連絡や役員さんからのお知らせなどクラス運営に活用されていました。
「今度ランチ会やります」「明日の保護者参観は何時からだっけ?」など毎日のようにやりとりがあり、ふとスマホをみると未読メッセージが100件以上もあってギョッとする、なんてことも少なくありません。
 そんなある日のこと、保護者会で園長先生が突然「当園でのLINEの使用は禁止します」と言い出しました。複数の保護者から「子どもの写真を勝手にLINEに載せられて迷惑している」というクレームがあったとのこと。
 これまで運動会や遠足など行事のたびにLINEグループに写真がアップされていました。「自分では撮れなかった我が子の写真があって嬉しい!」「下の子の世話が忙しくてあまり写真が撮れなかったから助かる」と好評だったのですが、それが嫌な人もいたようです。
「園でのやりとりにはLINEではなく、これまでのように携帯電話のメールを使用してください」と言う園長先生の宣言にざわつくママたち。「使用禁止って勝手に決められても…」という文句もちらほら聞こえました。急にLINEが使えなくなると、やりとりがとても面倒になってしまいます。そこで今後の運用について、クラスごとに話し合いをすることになりました。

iStock.com/Georgijevic

 役員さんから「役員としては便利なのでLINEを使用したいと思っています。全員でルールを決めませんか?」と提案があり、1時間近く話し合いました。そして3つのルールが決定しました。
(1)写真のやりとりはやめる(2)役員だけがメッセージを送る(3)夜20時以降にメッセージは送らない
 このルールでLINEを使用することに賛成する人は挙手してくださいと言われると、全員が手をあげました。
 話し合いの結果を園長先生に伝えると「そのルールを守れるならLINEの使用を認めます」とのお許しが。無事にLINEを活用できるようになりました。話し合いのあと、「写真のやりとりができなくなったのは残念だわ」「希望する人だけでグループを作るのはどう?」とブツブツ言うママたちの姿も。
 あちらを立てればこちらが立たず、みんなが納得する方法はなかなか見つからないようです。

※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  4. 4感動的な立ち会い出産のはずが…残念な旦那に医師が激怒し…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5もしかして口クサイ!?アナタの口臭危険度チェック!
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • 「LINEの使用を禁止します」園長先生の一言に…