“めんたいこカラー”が目印! やまや中洲店がポップにリニューアル

 辛子めんたいこを販売するやまやコミュニケーションズが福岡市博多区中洲の「やまや中洲店」をリニューアルし、「YAMAYA BASE NAKASU 2312」として11月10日にオープンしました。どんなお店なのか、早速訪ねてみました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

 めんたいこの丸みを意識した入り口はポップでキュート! 夜の街のイメージがある中洲ですが、昼間でも入りやすい雰囲気です。
 若い女性を中心にもっとめんたいこに親しんでほしいという思いから、新しい食べ方を提案する情報発信基地として一新。店内を明るい色で統一し、カフェスペースも併設されました。リニューアルを機に、この店舗限定の商品もいろいろ登場しています。

 このショップ限定の「やまや匠(たくみ)のたれ」を使用した「やまや醤しっとりおかき」「やまや醤せんべい」(税抜各600円)をいただきました。

 せんべいは香ばしく、甘みのあるしょうゆとお米の味がしっかりします。おかきも同じたれを使用しているので、同じような味なのかな?と思いきや、こちらはピリ辛でおつまみにぴったり! 食感はもっちりしています。

 トッピングを楽しむ「やまやソフトクリーム」(税抜480円)も新登場! せんべいとおかき、「エアードライ明太子」はトッピングし放題で、このほか、フルーツ2種と菓子3種を選べます。あまじょっぱさがクセになりそうです。店内には随所にフォトスポットが設けられているので、自分だけのオリジナルソフトを作って写真を撮ってみてもいいですね。

 お土産におすすめなのは、パリパリもちもちの「博多めんたいフランス」(税抜400円)。温め直して食べる商品です。何も付けなくてもめんたいこのうま味たっぷりですが、チューブに入っためんたいこ「めんたいチューブ」(税抜各600円)を付けて、さらに風味をアップさせてもおいしいそう。セットで購入してもいいですね。

 めんたいこは福岡土産の定番ですが、意外と自分で楽しむ機会は少ないのでは? 「YAMAYA BASE NAKASU 2312」で、めんたいこのおいしさを再発見してみてください!


YAMAYA BASE NAKASU 2312
住所:福岡市博多区中洲2-3-12
電話:092-272-2077
営業:10:00~18:00
定休日:不定休

※情報は2018.11.19時点のものです。

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1義母に合鍵を渡したら黙って家に入ってくるように…それを…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2【良い嫁キャンペーン終了】手土産を突き返した姑に、復讐…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3ソーシャルハラスメントにうんざり!Facebookで公…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【姑にドン引き】私が目撃した最も不幸な結婚式…新婦へま…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408