ファン必見! キャナルシティにハリー・ポッターの世界を楽しむカフェ

 福岡市博多区のキャナルシティ博多で11月9日(金)、「ハリー・ポッター&ファンタスティック・ビースト 魔法ワールドカフェ」がオープンします。映画の世界観を体験しながら食事などが楽しめるカフェで、2019年1月31日(木)までの期間限定です。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

 カフェはタイトー(東京)が運営し、ハリー・ポッターシリーズの最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」の公開(11月23日)に合わせて、東京・新宿とキャナルシティ博多だけで出店します。キャナルシティ博多5階の「トミカプラレールカフェ」がある場所(10月25日閉店)にオープンするそうです。

 店内は85㎡で、個室(9席、20㎡)と通常のカフェエリア(20席、40㎡)があります。

 個室では、3方向の壁面に映画の映像などを投影しながら、4種類のプレートメニュー(メインディッシュ、スープ、デザート、ドリンク)を味わえます。1人税込み2,500円で利用でき、11月1日(木)正午から先行予約を始めるそうです。

 物販コーナーでは、限定商品など約150商品を販売する予定です。

※情報は2018.10.25時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1移住希望地ランキングで佐賀県8位!【さが移住サポートデ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2“身体(からだ)も心も整える”博多阪急で「ウェルネスラ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部