英国発の老舗玩具店「ハムリーズ」、博多店で12月1日開業!【動画あり】

日本初進出となる英国発の老舗玩具店「ハムリーズ」が12月1日(土)、キャナルシティ博多(福岡市博多区)の地下1階に出店します。日本が19カ国目の展開となり、福岡市と横浜市(11月30日開業予定)でほぼ同時に出店。「エンターテイナー」と呼ばれるスタッフが来店客をもてなし、店内にメリーゴーランドを導入するなど、買い物だけではない楽しい空間を提供していくといいます。日本でハムリーズを展開していくバンダイナムコアミューズメントの萩原仁社長などが本日5日、福岡市で会見を開き「今ここにしかないエンターテインメント体験をお客様にお届けしていく」と意気込みを語りました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

ハムリーズは、1760年に創業した英国発の玩具店として、世界18カ国に136店舗を展開しています。子どもが店内のおもちゃで遊ぶことを積極的に推奨し、一番の特徴は、テーマパークのように来店客を楽しませる「エンターテイナー」がいること。子どもたちとコミュニケーションを取ったり一緒に遊んだりして、もてなします。

キャナルシティ博多店は、地下1階のキャナルシティオーパ内に出店し、施設面積は約5,000㎡。カフェやデジタルコンテンツを使ったプレイスペースも設けます。

国内外の有名メーカーの商品を販売するほか、これまで国内では買えなかったハムリーズオリジナルの玩具を販売。日本の店舗でしか買えない「I ♥(LOVE)NIPPONベア」のぬいぐるみも登場するそうです。

ハムリーズ キャナルシティ博多店
開業:12月1日(土)
住所:福岡市博多区住吉1-2-22キャナルシティ博多「オーパ」内
面積:約5,000㎡
営業:10:00 ~21:00

※情報は2018.10.5時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1“身体(からだ)も心も整える”博多阪急で「ウェルネスラ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3大人だって社会科見学を楽しみたい! 九州電力「E-LA…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部