博多駅筑紫口の「ホテルセントラーザ博多」が9月末で閉館。来春改装オープン

博多駅筑紫口を出てすぐの「ホテルセントラーザ博多」の運営会社が10日、リニューアル工事のため9月末でホテルを閉館し、2019年4月に改装オープンすると発表しました。1985年開業から33年がたち老朽化が進んでいることや、改装で客層の若返りを図ることなどが狙い。改装後は「オリエンタルホテル福岡 博多ステーション」と名称を変えて営業します。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

客室は「Natural×Cool」をテーマに明るくさわやかな印象に仕上げ、洗面所と浴室を分離。現在宴会場となっている5階を客室フロアに変えて、客室数を221室に増やすそうです。

ホテル内に24時間利用可能な宿泊客用のジムを新設するほか、現在プールがある5階の屋外部分を「プライベートガーデン」に改装。朝食は「伊都物語ヨーグルト」や「つまんでご卵」など地元の食材を売りにするほか、夜も九州のクラフトビールや自然派ワインなどを提供していくといいます。

博多駅周辺ではホテルの建設が相次いでいますが、「オリエンタルホテル福岡 博多ステーション」のコンセプトは「つながる」。駅前立地を生かし、場所、人、旅がつながるホテルを目指していくそうです。

オリエンタルホテル福岡 博多ステーション
開業:2019年4月予定
住所:〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街
電話:092-461-0111
建物:地下2階・地上11階、延床面積18,599平方メートル
客室:221室(ダブル99室、 ツイン・ トリプル・フォース121室、 ユニバーサル1室)
施設:宴会場 13会場(大宴会場1室、 中宴会場3室、小宴会場9室)・ラウンジ&バー 1店舗
アクセス:JR「博多駅」 筑紫口より徒歩1分 / 地下鉄「博多駅」 東4番出口直結

運営会社:株式会社ホテルマネージメントジャパン

※情報は2018.8.10時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3感動的な立ち会い出産のはずが…残念な旦那に医師が激怒し…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部