「豆柴カフェ」などオープン!福岡パルコ、秋の改装で外国人向けの新店

福岡パルコは1日、秋の改装で訪日外国人向けの店やサービスなどを強化すると発表しました。小型の柴犬と触れ合える「豆柴カフェ」を9月21日(金)にオープン! 米国ニューヨーク発のロブスターロール専門店「LUKE’S LOBSTER(ルークス ロブスター)」、台湾茶カフェ「Gong cha(ゴンチャ)」など海外で人気の店も九州初進出します。どうぞお楽しみに!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

「豆柴カフェ」は本館5階に出店。昭和レトロな雰囲気の店内で、計9頭の豆柴と触れ合いながら至福のコーヒータイムを堪能できます。豆柴カフェは、東京・原宿などでも大人気。ロシアのフィギュアスケーターに秋田犬がプレゼントされるなど、海外で日本犬が注目を集める中、訪日外国人にも人気のスポットになりそうです。

ロブスターロール専門店「ルークス ロブスター」は8月10日(金)にオープン。

台湾茶の「ゴンチャ」は10月26日(金)にオープンする予定です。

このほか福岡パルコでは外国人向けのサービス強化の一環として、中国で普及している決済サービス「アリペイ」が使える店舗を拡大。これまで数店だけだったアリペイの導入店を約50店に増やし、今後も関連のサービスを拡充していくそうです。

豆柴カフェ
開店:2018年9月21日(金)
時間:11:00~20:00
場所:福岡パルコ本館5階
料金(入場料30分+1ドリンク付):
 中学生以上税込み780円、4歳~小学生税込み580円、3歳以下無料(要保護者同伴)

LUKE’S LOBSTER(ルークス ロブスター)
開店:2018年8月10日(金)
時間:11:00~20:00
場所:福岡パルコ本館1階

Gong cha(ゴンチャ)
開店:2018年10月26日(金)
場所:福岡パルコ新館地下2階

※情報は2018.8.1時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【ボスママの逆襲】幼稚園のママ会でさらし者にされてドン…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2【ママ友にドン引き】我が家は無料託児所じゃない!毎日手…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3【ママ友トラブル】なんでも真似するマウンティングママ。…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4グルメすぎる保育園児。ママ友の家を出入り禁止になったワ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5「そんな胸で、母乳が出るの?」義母の言葉から守ってくれ…
    ファンファン福岡編集部