博多湾の海の幸と選べるおかずなんと29種類!【うみの食堂】

うみの食堂は、福岡パルコ本館地下1階に位置しています。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

メニューはこちら。選べるおかず2品、3品も魅力的でしたが、今回は海鮮丼にすることにしました。海鮮丼も5種類あり、長浜直送うみの丼(+200円)、サーモンアボカド丼、ねぎとろアボカド丼、博多海鮮丼、一本穴子の天丼とバラエティ豊か。
 

この5種類でも悩みましたが、圧巻だったのは選べるおかず。なんと29種類もあります!お魚・お肉・野菜のジャンル分けされていて、その日の気分や体調、食べたい気持ちに合わせて選べるのがうれしい。全制覇するまで毎日通うとしても1ヵ月はかかりそうです。
 

長浜直送うみの丼(1,480円+税)、まぐろレアカツ付き。海鮮丼に入っている具材の種類はなんと7種類(ブリ、カンパチ、タイ、赤身、サーモン、高菜、明太子)!ご飯の量は普通か大盛りかを選ぶことができ、普通にしました。後で気づきましたが、大盛りにしてたら完食できなかったかもしれないくらいボリュームがありました。
具材はどれもしっかりしていて、種類が多い分食感も楽しいです。メニューに書いてない具材もあったので、その季節に合わせて構成を変えていることと思われます。旬の海鮮を、一杯で楽しめるだなんて贅沢!
今回セレクトしたまぐろレアカツはサクサクした食感と、卵がゴロゴロ入っているタルタルソースとの相性も抜群に良し。確かにランチを食べていたはずですが、ビールが飲みたくなる味。カツに隠れてよく見えませんが、野菜もしっかりあり栄養バランスも考えられたランチかと思います。
 

基本調味料の豊富さもいいポイントですが、おすすめは「生ふりかけ」(写真の激辛スパイスソースの後ろ)。
ご飯を半分くらい食べ進めたところからかけ始めましたが、かつおの風味がしっかり感じられるいいご飯のお供でした!
海鮮好き、ボリューミーなランチが好きな方はぜひお試しください。

【うみの食堂】
福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ本館B1F

※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「島留学」って何? 唐津の島の学校に留学してみませんか
    ファンファン福岡編集部
  2. 2簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  3. 3karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5高地環境で効果的! 体験会をリポ♪【テトラフィットホワ…
    ファンファン福岡編集部