本場イタリアンを楽しむなら平尾の「トラットリア ジャン」へ!

今回は、5月にオープンした平尾駅から徒歩1分内、本場イタリアン料理が楽しめるお店 トラットリア・ジャンに行ってきました!

平尾駅の改札を出て左手の信号を渡ればすぐに見えてきたのが … 今回お伺いしたトラットリア・ジャン。大きなイタリア国旗と爽やかなブルーの看板が目印です。

中に入ると店内はとっても明るく、ゆったりとした空間。

入り口を見ただけでは想像がつきにくいですが、実は奥の方も広々としているので
ちょっとした宴会やパーティーなどでも使えそう!

シェフがお肉を焼いてくれている姿を間近で見ることができる臨場感溢れる作りになっています。
地中海を思い起こさせる鮮やかなブルーの壁や、イタリアの絵が本場を感じさせてくれました。

そしてトラットリア・ジャンといえば、陽気で気さくなナポリ出身のベテランシェフ・ジャンさん。

親子3代に渡りイタリア・ナポリでレストランを営む家系だそうで、その腕は本物!
ジャンさんの心こもったおもてなしもこのお店ならではです。
早速お料理されている姿を見せていただきました。

お店中にお肉の香ばしい香りが …そう思ったのもつかの間、一品目のアラカルトが到着しました!

炭で香ばしく焼き上げたお肉は赤ワインと相性抜群。
また、濃厚なトマトソースがお肉の旨味を引き出してくれます。

二品目のアラカルトはナポリの伝統的な鍋料理、「アクアパッツァ 」。

魚介の旨味がぎゅっと凝縮されていて、そのスープをパンにつけて食べると更に美味しい。
お鍋の形もとっても可愛いくてインスタ映えも間違いなし!
そしてこのアクアパッツァ、スープの残りでスパゲッティかリゾットがいただけるんです!(要別料金)濃縮された魚介の旨味を最後まで楽しみたい方はぜひ。

また、シェフイチオシのこの夏おススメしたいランチセットもいただきました。

右下に写るにんじんがとっても甘くて風味が良い。
シェフ曰く、ワインビネガーも本場イタリアのワインビネガーを使用してゆで方にもかなりのこだわりを持っていらっしゃるとのこと。にんじんが苦手…というお客さんもこれなら食べれる!と言ってくださるそうです。

パスタはもちもちとした食感。何より一口食べるとだけで目が醒めるような濃厚なトマトソースは何度もおかわりしたくなるほど。シンプルですが、全く飽きないトマトソースです。

セットのパンもついているのでソースをパンにつけて最後までしっかりといただきました。

他にも飲み放題付の宴会コースや、ランチセットの種類がとっても豊富。
イタリアと言えば、ワインももちろん種類豊富で、シェフがセレクトしたイタリアンワインはどれもコストパフォーマンスに優れたものばかりです。

陽気で気さくなシェフが作る本場イタリア料理がお腹一杯楽しめるトラットリアジャン。
ぜひこの夏のランチやディナーに使ってみてはいかがでしょうか。

【トラットリア ジャン】
住所:福岡県福岡市南区高宮1-1-17 フラワーコーポ平尾 1F
西鉄平尾駅より50m、徒歩1分。高宮通り沿い。
TEL:092-791-6704
営業時間:[月~金]11:00~15:00  17:00~22:00(L.O)23:00クローズ
[土・日・祝]11:00~22:00(L.O) 23:00クローズ
定休日:火曜日 ※8/27(月)~30(木)はお休みとなります

※情報は2018.7.31時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1きょうはなに朝気分⁉️ 「わたしらしい朝」を博多阪急で…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2【週末の福岡イベント情報】2月15日(土)~16日(日)
    ファンファン福岡編集部
  3. 3karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  5. 5【今なら¥5,000で行ける!】長崎・壱岐内海湾の一泊…
    aumo