ぐるなび『食育教室』パティシエが小学生にロールケーキづくりを伝授!

飲食店検索サイト運営大手「ぐるなび」の小学生向け『食育教室』が2月8日、福岡市立東光小学校(福岡市博多区)で開催されました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

食育教室は、2015年に締結した「福岡市と株式会社ぐるなびとの地域共働事業に関する包括連携協定」に基づくもので、今回で7回目。「料理づくりを通じて福岡市産食材の魅力や食文化の理解を深めてもらう」ことを目的とした企画で、今回は、福岡市中央区大手門の「ラ・ロシェル福岡」のパティシエ鬼倉星良さんを講師に招き、ロールケーキのレシピと作り方を学びました。

教室に集まったのは、5年生45名とその保護者。親子一緒の食育教室は初めてとのことです。
子どものなりたい職業ランキングで常時トップクラスの「パティシエ」が講師というだけに、子どもたちは授業が始まる前からやや興奮気味。講師の鬼倉さんに「作るのに苦労するデザートは?」「パティシエになって楽しいことは?」「パティシエになるために苦労したことは?」など、相次いで質問が飛び交っていました。

鬼倉さんのデモンストレーションの後、いよいよ親子でロールケーキ作りに挑戦。各班に分かれ、ロールケーキ作りに取り組みました。

クリームができあがったら、生地に塗っていきます。甘いものが大好きな子どもたちは、たっぷりと丁寧に塗っていました。

クリームを塗って、カットしたフルーツを生地にのせたら、いよいよ最難関の「巻き」です。

ドキドキしながら巻いていましたが、なんとか成功!できあがったロールケーキをカットし、お皿に盛りつけて完成です。

ロールケーキの作り方から、盛り付け方まで学んだ子どもたち。自分たちで作ったデザートのおいしさは格別のようで、保護者も子どももみんな笑顔で食べている様子が印象的でした。

※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1旦那の浮気の証拠を確保! 決め手になったのは意外なアレ
    ファンファン福岡編集部
  2. 2新郎同僚が、結婚式のお祝いスピーチで、女遊び暴露&浮気…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3私が体調を崩すと「俺も…」と具合悪いアピールする夫に試…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【自称イクメン】育児のイイトコだけ…ついに鉄槌が下され…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5お酒の力を借りて友人の旦那に怒りの鉄ついをくだした話
    ファンファン福岡編集部