2月16日(金)、福岡に「九州新喜劇」が誕生!

福岡に‘新喜劇’誕生! 吉本興業が「九州新喜劇」を立ち上げ、博多華丸・大吉に続け!九州のお笑いスターの登竜門にも! 2月16日(金)福岡市で旗揚げ公演!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

吉本興業グループ福岡支社は2月16日(金)、福岡市で「九州新喜劇」を旗揚げし、記念すべき第1回公演を開催します。
今やテレビで見ない日はないというほど全国区の売れっ子芸人となった「博多華丸・大吉」の“次なるスター”を発掘し、福岡から「九州の笑い」を国内外に届けようという試みです。
更に「お笑い」という日本のコンテンツをアジア諸国に発信し、海外からの観光客誘致に繋げるという狙いもあると言います。
九州新喜劇の座長は、寿一実(ことぶき・かずみ)。
その他福岡で活躍する芸人や九州ゆかりのタレントが脇を固めます。
寿座長は「福岡や九州ならではのネタで勝負したい」と意欲を燃やしています。
RKBは今年、吉本興業とタッグを組み、文化の醸成や街づくり、地方からの情報発信に取り組み、“九州を元気に” “地方を元気に”していきたいと考えいてます。
2月に開催される「旗揚げ公演」の放映を始め、「事前の記念特別番組」で盛り上げ、2018年度以降、定期的に開催される予定のレギュラー公演についても、番組づくりでバックアップしていく予定です。

※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  2. 2感動的な立ち会い出産のはずが…残念な旦那に医師が激怒し…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5祖母が語った不思議な話・その壱「神社」
    チョコ太郎