クリスマス・年末年始におすすめのボードゲーム

 こんにちは。ツムラクリエイションの津村修二です。今回はクリスマス・年末年始におすすめの家族で楽しめるボードゲームを紹介します。
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

光から逃げろ!暗闇で遊ぶかくれんぼ「森の影ゲーム」

 部屋の灯りを消してキャンドルの光を使って遊ぶという、他に類を見ない独創性の強いゲーム。

 ルールは簡単。鬼役を1人決め、それ以外の人は小人役に。小人は各自赤や緑などの人型の駒から1つ選び、ボード上に点在する木の後ろにばらばらに隠れます。全員が隠れたら、鬼がサイコロを振って、出た数だけスティックを使って火を灯したキャンドルをマスに沿って進めます。もし、火の光に照らされた小人がいたら、その小人は動けなくなります。鬼の番が終わったら、今度は小人たちの番。小人たちは火の光の届かない影になったところを自由に移動できます。この時、動けなくなった小人に小人がタッチすることで再び動けるようになります。そうして鬼と小人の順番を交互に繰り返し、鬼は小人を全員動けなくすると勝ち、小人は一つの木に全ての小人を集めたら勝ち。

 キャンドルの移動によって光の届く範囲が変わり、その光と影の変化が幻想的で美しいです。また鬼に見つからないように暗闇でひそひそと作戦を立てるのもワクワクします。何より、暗闇で遊ぶというだけでドキドキ。まるでキャンプの夜に外でレクリエーションしているかのような、どこかノスタルジックで、誰もが持つ普遍的な郷愁を誘う魅力があります。本当にアイデアがすばらしいゲームです。

 ちなみに、私は友人宅で遊んだ時、自然環境音楽のCDを掛けながらやりましたが、まさに森の中で遊んでいるような気持ちになり、臨場感があってとても楽しかったです。

プレイ人数:3~8人
プレイ時間:約15分
対象年齢:5歳以上(ただし、火を使うので大人と一緒に遊ぶこと)

デザイナー:ワルター・クラウル
メーカー:クラウル社(ドイツ)
発売:1985年
定価:8,100円(税込) ※2017年の価格

90年の根強い人気を誇るロングセラーの名作「帽子とりゲー​ム」

 1927年発売の「帽子とりゲーム」は、ドイツではファミリーゲームの定番。”コピットゲーム”の愛称で世界中で親しまれています。

 サイコロを振って、複数ある自分の帽子(コマ)のうちいずれかを動かし、他のプレイヤーの帽子と同じマスに止まるとその帽子の上に自分の帽子を被せることができます。被せた帽子は自分の帽子として動かすことができ、自分の陣地に戻ってきたら、その被せた帽子を獲得。帽子はいくつでも重ねて被せることができます。また、グレーのマスは安全ゾーンで帽子が被せられることはありません。最終的に一番多くの帽子を取ったプレイヤーの勝利です。

 いかにして帽子を取っていくか、また取られないようにするか。そういった戦略的要素とサイコロの偶然的要素が合わさった、とてもおもしろいゲームです。大どんでん返しもあり得る、最後まで勝敗が分からない点も秀逸で 、不朽の名作だと思います。バウハウスの影響を受けたと感じられる、モダンなデザインも魅力的ですね。

プレイ人数:2~6人(ボードの裏面には6人用の盤面が印刷されています)
プレイ時間:30~45分
対象年齢:6歳以上

デザイナー:C.A.N. Neves
メーカー:ラベンスバーガ―社(ドイツ)
発売:1927年
定価:3,024円(税込)※2017年の価格
※つみきや(天神イムズ​6F)で販売中

どれをどう積む?発想力が鍛えられる積木バランスゲーム「バウザック」

 大小、形も異なる積木を積み上げていくユニークなバランスゲームです。

 さまざまな遊び方がありますが、ここでは一番やさしい「バベルの塔」を紹介。最初のプレイヤーが土台となる積木を選んだら、次の人はその土台の上に好きな積木(色や形、サイズは関係なし)を選んで置きます。そうして積み上げた塔を崩してしまった人が負け。その前の人が勝ちとなります。つまり、いかに次の人が置きにくく、ぎりぎりの置き方ができるかが勝負のポイントとなります。

 コップ型の中に卵型が入ったり、円錐型の先にリング型が入ったり、どのパーツをどう置くか、アイデア次第で変わっていく展開が醍醐味です。発想を遊ぶゲームだとも言えます。

 その他に、オークション方式でパーツを集め、各自それぞ​れの塔を積み上げる遊び方など、より戦略を必要とする上級者向け​のルールもあります。

プレイ人数:2~8人 
プレイ時間:15~45分
対象年齢:7歳以上

デザイナー:クラウス・ツォッホ
メーカー:ツォッホ社(ドイツ)
発売:1987年
定価:10,368円(税込) ※2017年の価格
※つみきや(天神イムズ​6F)で販売中

文章・写真 津村修二

◆オリジナル新商品紹介

 光を照らすと隠された数字や文字が浮かび上がるカレンダー「Secret Calendar 2018」(税込¥756)※2017年の価格

※この記事は2017年12月の情報です

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1移住希望地ランキングで佐賀県8位!【さが移住サポートデ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  5. 5福岡で定食をいただく!安くて美味しい魅力的なお店13選…
    maaku_otsubo