マリリン・モンローがほれた「オニオングラタンスープ」【レストラン 花の木】

創業50年以上の名店の秘密に迫る企画【老舗探訪】。 今回は、創業64年、「レストラン 花の木」をご紹介します。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

開店当時の面影を大事に

ここにはマリリン・モンローがほれた「オニオングラタンスープ」があります。1953年、ロイヤルグループの創業店としてオープンしたフレンチレストランです。「ロイヤル中洲本店」は72年のリニューアルとともに「花の木」に改名。89年に中洲から大濠公園内に移転しました。個室にはマリリン・モンローが使ったテーブルやイス。支配人の黒木昭博さんは「公園の景色と空間も一緒に味わってほしい」と語ります。

受け継がれるおもてなしの心

先代から教わったのは「肌で感じる」こと。客が何を欲しているのかの小さなサインも見逃さず、良い距離を保ち、一人ひとりに合わせて、料理の説明のタイミングや長さにまで心を配る。一度、客のニーズを捉えると、次からは「お任せします」と言ってもらえるそうです。黒木さんは「言葉にしなくても、スタッフたちは私を見て『サービスマン』とはなんたるかを感じ取ってくれると信じています」と優しく笑っていました。

老舗のひとこと

いろんな年代の方が使ってくださるような、素材の味を活かしたフレンチが特徴です。伝統の味を残したメニューづくりを心がけています。

支配人 兼 シェフソムリエ 黒木昭博さん

《レストラン 花の木》
福岡市中央区大濠公園1-3
TEL/092-751-3340
営業時間/12:00〜15:00(L.O.14:00)、18:00〜22:00(L.O.20:30)
定休日/月(祝日の場合、翌火)

※情報は2017.11.23時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1義実家に同居…妻の苦労は伝わらず?自己中な旦那をギャフ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2会う度に嫌味しか言わない、姑の決まり文句にドン引き!
    ファンファン福岡編集部
  3. 3子作りを邪魔しているのは姑?!舅姑との同室温泉旅行は、…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【姑にドン引き】近居願望の強い姑が見つけてきた物件は、…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5「コンビニワープ」を絶滅せよ!痛ましい幼子の死亡事故発…
    久留仁譲二