朝、手が動かしづらい… 「関節リウマチ」の初期症状かも Vol.1

ある調査では、15歳以上の日本人のうち、100人に一人は関節リウマチにかかっているとされており、患者さんの男女比は1:3~4と女性に多い病気です。中でも30代~50代の女性での発症が多く、女性にとって関節リウマチは身近な病気と言えます。

朝の手の“むくみ”は関節リウマチの初期症状かも

朝起きると、手がむくんでいると感じることはありませんか?指の曲げ伸ばしがしづらい、包丁を持ちにくい、洋服のボタンを外しにくい…。

関節リウマチは、関節の炎症によって痛みや腫れが出る病気です。初期症状が最も現れやすい場所が手の指です。もし、朝に「手の指の関節が動かしにくい」という症状が続くようであれば、早めに医療機関で相談するようにしましょう。

関節リウマチの原因って何?

関節リウマチの原因は、まだはっきりと解明されていませんが、体質や環境要因(喫煙や歯周病など)の組み合わせが関係していると言われています。この他、疲れやストレス、ウイルス・細菌感染、外傷も発症に関与しているのではないかと考えられています。

関節リウマチが進行すると?

進行すると、手足の指、手首・足首・膝などの関節に、腫れや痛みが出てきます。はじめは、動かしにくい、動かした時に痛むという状態だったものが、次第に動かさなくても痛むようになります。さらに症状が悪化すると関節が固まり、骨の変形や骨の破壊が起こり、関節を動かすことや指先の細かい動作が困難になります。

また、発熱や体重減少の他、貧血、リンパ節腫脹、疲れやすいといった全身症状も現れます。症状が悪化すると、手足の関節だけではなく、全身の関節にも症状が広がってくるため、歩くのも困難になり、通常の日常生活を送るのも困難になってしまいます。

関節や骨の変形は、一度変形すると元に戻ることはありません。だからこそ、早期発見・早期治療が大切なのです。

次回【Vol.2】では、関節リウマチの3つのタイプと治療法、受診する際の診療科をご紹介します。

(飯塚病院 膠原病・リウマチ内科 監修)

■関連記事
むくみで困っていませんか?漢方から考えるむくみと解消法
http://aih-net.com/pikarada/column/20160226.html
デスクワークの方も!肩こりは生活習慣の見直しで改善する!?
http://aih-net.com/pikarada/column/20160414.html
女性のこの症状、ストレスかも?!ストレスチェックで早めに対策を
http://aih-net.com/pikarada/column/20161209.html
ピカラダ/受けようケンシン
http://aih-net.com/pikarada/healthcheck/

※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1きょうはなに朝気分⁉️ 「わたしらしい朝」を博多阪急で…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2唐津の島の学校に留学してみませんか? 
    ファンファン福岡編集部
  3. 3【良い嫁キャンペーン終了】手土産を突き返した姑に、復讐…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • 朝、手が動かしづらい… 「関節リウマチ」の初期…