福岡にある、たった15坪の小さな本屋「ブックスキューブリック」の歩みが一冊に

福岡の、たった15坪の小さな書店が書店業界に吹き荒れる逆風をものともせず、地域で愛され続けてきたワケとは……。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

15年前にけやき通りにオープンした独立系書店「ブックスキューブリック」。オーナーの大井実さんが初の著書『ローカルブックストアである』を上梓しました。
脱サラして始めた書店経営で直面した困難、さまざまな出会い、関わってきたイベント、そして地域とのつながりなど、多彩なエピソードを語りつくしています。「ローカルで楽しみながら生きようと思っている人にはヒントとなる一冊です」と大井さん。
読めば「福岡はキューブリックがあるから、おもしろいんだよね」とますます福岡が好きになりそうです。
 

※情報は2017.1.26時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「そんな胸で、母乳が出るの?」義母の言葉から守ってくれ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【夫の実家でドン引き】産後の私を襲った驚愕の習慣!
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部