千住真理子・横山幸雄 クリスマスディナーショー[12/18 ホテルオークラ福岡]

ホテルオークラ福岡で2016年12月18日(日)、「千住真理子・横山幸雄 クリスマスディナーショー」が開催されます。九州初となる稀代の名手によるデュエット、その至福のハーモニーに酔いしれ、特別なお時間をお過ごしください。現在、予約受付中です。

昨年開催のディナーショーが好評を博した千住真理子を再び、そしてその最強の共演者として横山幸雄を迎えるクリスマスディナーショー。人気実力共に音楽界をリードするトップアーティストふたりによる贅沢で楽しい時間をお過ごしください。

【クリスマスディナーショー概要】

日程:2016年12月18日(日)

時間:受付開始:16:30 ディナー:17:00~ ショー:18:30~

会場:ホテルオークラ福岡 4F 平安の間

1名様料金:(フランス料理・飲物・ショー・サービス料・税込み)

SS席 35,000円(完売しました)

S席 30,000円

A席 26,000円

※ご購入後のキャンセル・払い戻しはできませんのでご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

ディナーショー限定優待料金でのご宿泊(12/18 宿泊)もあります。

予約・お問い合わせ

TEL:(092)262-1895 (セールス課:受付時間 10:00~18:00)

千住 真理子 Mariko Senju – Violin

2歳半よりヴァイオリンを始める。NHK交響楽団と共演し12歳でデビュー。日本音楽コンクールに最年少15歳で優勝、レウカディア賞受賞。パガニーニ国際コンクールに最年少で入賞。慶応義塾大学卒業後、指揮者故ジュゼッペ・シノーポリに認められ、1987年ロンドン、88年ローマデビュー。国内外での活躍はもちろん、文化大使派遣演奏家としてブラジル、チリ、ウルグアイ等で演奏会を行う。また、チャリティーコンサート等、社会活動にも関心を寄せている。2002年秋、ストラディヴァリウス「デュランティ」との運命的な出会いを果たし話題となる。2016年は、最新アルバム「MARIKO plays MOZART」をリリース。2017年は全国でスーク室内オーケストラとツアーを予定。

横山幸雄 Yukio Yokoyama - piano

1971年生まれ。90年パリ国立高等音楽院卒業。同年ショパン国際コンクールにおいて歴代の日本人として最年少で入賞し、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞など数多くの賞を受賞。ショパン生誕200年を迎えた2010年に、ポーランド政府より、ショパンの作品に対して特に顕著な芸術活動を行った世界で100名の芸術家に贈られる「ショパン・パスポート」が授与される。同年「ショパン・ピアノ・ソロ全166曲コンサート」を行い、世界ギネス記録を獲得した。翌年には212曲を演奏し、自身の持つ記録を更新。上野学園大学教授、エリザベト音楽大学客員教授として、後進の指導にも意欲的にあたっている。

※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1祖母が語った不思議な話・その拾陸(じゅうろく)「姿見」
    チョコ太郎
  2. 2祖母が語った不思議な話・その漆(しち)「シロ」
    チョコ太郎
  3. 3祖母が語った不思議な話・その拾玖(じゅうきゅう)「四ツ…
    チョコ太郎
  4. 4祖母が語った不思議な話・その拾捌(じゅうはち)「新しい…
    チョコ太郎
  5. 5祖母が語った不思議な話・その捌(はち)「はやく来い」
    チョコ太郎