親子で満喫!佐賀市三瀬村「どんぐり村」で遊び倒し&食い倒れ

福岡市中心部から車で1時間、三瀬トンネルを抜けた先にある天空の楽園「三瀬高原」。子どもも大人も年齢に関係なく、ワクワクドキドキのアクティビティーが楽しめる三瀬ですが、家族や友人と一緒に遊ぶなら広大な観光牧場「どんぐり村」がおすすめ!今回は、キッズたちも一緒に「どんぐり村」を満喫しました!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

「どんぐり村」の87万㎡もの広大な草原には、ヤギやウサギなど小動物に触れ合うエリアや、乳製品やワインが購入できるエリア、お菓子作りが楽しめるエリアなど、とにかくみんなで楽しめるコンテンツがそろっています。

ここ三瀬村は、南フランスのクサック村と姉妹村を結んでいます。「どんぐり村」はそんな姉妹村、南仏をイメージして1988年4月24日に誕生。緑がどこまでも広がっていて、ゆっくりとした時間の流れを感じることができる楽園です。

そして、三瀬といえば三瀬鶏!「どんぐり村」にはバーベキューが楽しめる施設もありました!

たくさん遊んで、たくさん食べて。笑顔が絶えない高原での時間でした!

この日はあいにく小雨が降っていたので室内中心の遊びでしたが、普段は「乗馬体験」「牛の乳搾り体験」「ミニブタショー」(土日祝日)「ヤギさんとお散歩」(土日祝日)なども開催されているそうです。また、「どんぐり村」にはワイン館もあるのですが、ここでは姉妹村・クサック村のワイン「クサック・ルージュ」など珍しいワインもあります。プチ南仏旅行気分でぜひお楽しみください♪

三瀬ルベール牧場 どんぐり村

営業時間:10:00~17:00(入園16:30まで)
※12月の平日は10:00~16:00(入園15:30まで)
休園日:1月、2月の平日/4月、5月、6月、7月、12月の毎週水曜/12月31日、1月1日
※天候などにより臨時休園の場合があります。
入園料金:高校生以上 500円、4歳~中学生 200円、0歳~3歳 無料

※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2「チョコレートショップ」がパリ出店!3代目佐野恵美子さ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3子どもの携帯代が高いと思う方へ ~私は、100万を高1…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【続編】子どもの携帯代が高いと思う方へ~100万を高1…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5食後の眠気は病気のサイン!?糖尿病の初期症状とは?
    ファンファン福岡編集部