もう手遅れ?セックスレスで悩む女性たちへ 大事なのは『かわいげ!』

セックスレスで悩んでいる女性、意外と多いんです。
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

セックスフルになるには「努力」が必要

毎日一緒に暮らす家族になり、しかも子どもが生まれて親になった場合、男女として継続的に求め合うのは非常に難しい。
人は飽きるし、慣れるのが当たり前。
「難しい」という前提があるからこそ、「努力することが大事なんです」とまゆみさんは言います。
セックスレス夫婦が増えている一方で、いつまでもセックスフルな夫婦もたくさんいます。
セックスフル夫婦はどういう努力をしているのか? 『キョウイクSEX』の中では次のように書かれています。

・手をつないだり腰に手をまわしたり、常にお互いの体に触れている

・妻が夫を立て、褒める

・妻はきれいでいる努力をし、夫は清潔さを保つ努力をしている

・目を見て話す

・I(アイ)メッセージで会話をする
(「○○やっておいて」ではなく、「○○をやってくれたら(私が)嬉しい」)

命令口調でキツい女性を、男性はなかなか「抱きたい」とは思えないのが現実。
まゆみさん曰く、「大事なのは、『かわいげ!』」とのこと。

acworksさんによる写真ACからの写真

多くの場合、セックスの場では女性が男性を立てる方がうまくいくのです。

セックスレスになってしまった場合、自分の行動や言動を見つめ直してみることで解決の糸口が見つかるかもしれないと思いました。

好きな人と愛し合う幸せは人生に潤いと生きる力をくれる

セックスの定義は、必ずしも「挿入」することを指すのではありません。
お互いを慈しみ、触れ合う行為のことをいいます。
好きな人と肌を合わせてお互いに求め合う行為は、自分自身の存在を肯定できる、この上なく幸せな瞬間ではないかと思います。
決して大げさではなく、好きな人とのセックスは生きていく力になると思うのです。

「男女はセックスの相性が合うかどうかが大事」と言ったりしますが、セックスレスのニュースを見たり悩んでいる女性の話を聞いたりするうちに、性癖の一致やテクニックといったものも大事だけど、「したいと思うタイミング」、「性欲の量」「セックスという行為をどの程度大事に思っているか」がお互いに合うかどうかもものすごく大事な要素だと考えるようになりました。

危険信号がともり始めたら、手遅れになる前にパートナーと話し合ってぜひ解決方法を探ってみてほしいなと思います。

※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2【ボスママの逆襲】幼稚園のママ会でさらし者にされてドン…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4「そんな胸で、母乳が出るの?」義母の言葉から守ってくれ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5【ママ友にドン引き】我が家は無料託児所じゃない!毎日手…
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • もう手遅れ?セックスレスで悩む女性たちへ 大事…