JRJP博多ビルオープン!地下1階 飲食ゾーン「駅から三百歩横丁」に注目☆

JR博多駅前の「JRJP博多ビル(福岡市博多区)」の商業施設が4月27日(水)、オープンしました!
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

先日のKITTE博多のオープンに続き、ますます博多駅周辺エリアが充実!オープン日の午前中はあいにくの雨でしたが、雨に濡れることなく駅から飲食店や商業施設へ行くことができるのも魅力のひとつです。
中でも注目なのが、博多駅の人気飲食ゾーン「くうてん」を運営する株式会社JR博多シティが展開する地元有名店を揃えた地下1階の飲食ゾーン「駅から三百歩横丁」。

歩みを進め、地下1階の飲食ゾーンへ!

そこには、博多一口餃子「ヤオマン」、博多っ子が足しげく通う名店のとんこつラーメン「元祖 名島亭」、牛タン好きにはたまらない肉専門店「たんか」などなど、福岡を代表する地元の有名店11店がずらり並んでいました!!

26日にあった内覧会では、長浜鮮魚卸直営店「博多魚助」で、マグロの解体ショーも!

新鮮な魚、焼き鳥、ラーメン、肉、もつ鍋…。観光客や出張で来られた人に教えたくなる博多の味、旅先や出張先から戻ったら食べたくなる博多の味がなんでもそろっていました!

駅から三百歩横丁
・博多たんか
・福岡屋(二◯加屋長介 姉妹店)
・焼きとりの八兵衛
・浜焼き 磯貝
・博多 魚助
・ニクヤキ ベンジャミン
・ビストロ ジドリーノ
・しらすくじら
・もつ鍋 一慶
・博多一口餃子 ヤオマン
・名島亭

1階には海鮮居酒屋「河太郎」や「スターバックス」、「ローソン」、2階には九州初出店となる「俺のフレンチ」、ホークスタウンから移転OPENとなる「ハードロックカフェ 福岡店」、プリントサービス「キンコーズ」も!ますます便利で、魅力が高まる博多駅周辺に注目です!

※情報は2016.4.27時点のものです

※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1移住希望地ランキングで佐賀県8位!【さが移住サポートデ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2「おまえに同居を断る資格ないから」義親との同居を強要す…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3エコ活動でプレゼントが当たる! エコファミリー応援アプ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4九州から世界に向けて“今年の桜”を発信!「いまできるこ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部