豪壮華麗な石造美術「アンコール・ワット展」福岡市美術館で開催中!

9~15世紀にかけて現在のカンボジアを中心に勢力を誇ったアンコール王朝などの石像美術を紹介する特別展「アンコール・ワットへのみち 神々の彫像」が、福岡市中央区大濠公園の市美術館で開催中です。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

ヒンズー教の最高神ブラフマーや破壊神シヴァ、破壊神を父にもつ象頭の福の神ガネーシャ、両性具有の神アルダナーリーシュヴァラなど、多くの神や仏の像を展示。世界遺産アンコール・ワットに代表される豪壮華麗なヒンドゥー教、仏教の石造美術を間近に見られるチャンスです!

東南アジア史上に燦然と輝いたアンコール・ワット美術の形成過程が分かる展覧会。インドシナ半島の豊かな宗教彫刻を心ゆくまでお楽しみください。
 
【アンコール・ワットへのみち 神々の彫像】
会期:4月28日(火)~6月14日(日)
開館時間:9時半~17時半(入館は17時まで)
休館日:毎週月曜日
観覧料:一般1300円、高大生800円、小中生500円

※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「島留学」って何? 唐津の島の学校に留学してみませんか
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5高地環境で効果的! 体験会をリポ♪【テトラフィットホワ…
    ファンファン福岡編集部