日本で3社しかない線香花火製造所のひとつ!筒井時正玩具花火製造所(福岡県みやま市)

花火は夏のイメージがありますが、冬の花火もまたいいものです。 澄んだ冬の空気の中で、パチパチと火花を散らす線香花火。この線香花火、実は、国産線香花火製造所は日本で3社しかありません。愛知と群馬、そして福岡にあります。 福岡県みやま市にある筒井時正玩具花火製造所。この地で伝統の光が守り続けられています。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

こちらのショップ&ギャラリーでは、花火づくりなどのワークショップ(体験教室)も行われています。

線香花火は一瞬で終わってしまう印象がありますが、線香花火は「人の一生」のようにめまぐるしく表情を変え、儚く消えていきます。わずか数十秒間の命の灯り。その燃え方には段階ごとに名前がついています。

点火とともに、命が宿り、どんどん大きくなっていく火の玉。今にも弾けそうな瞬間は、さながら花を咲かせる前の「蕾」のようです。

パチッパチッと一つずつ、力強く散りだす火花。迷いながらも一歩一歩進んでいく青春時代を彷彿とさせます。

やがて勢いを増し、「松葉」のように次々と火花が飛び出します。結婚や出産、子どもの成長…。

優美な火のアーチを眺めていると、不思議と幸せな出来事が重なります。

火花が一本、また一本と落ちていく「ちり菊」。静かに余生を送る晩年といえます。

そして赤から黄に変わった火の玉が光を失った瞬間、線香花火の一生は幕を閉じます。
 
こちらのショップには、お祝いの日のノベルティに最適な「祝い線香花火」や、着色された火薬が透けて見える「透花」という花火など、いろんな用途に使える多様な花火がそろっています。
 
そのほかにも、外にはピザ窯も!

のどかな田園風景に囲まれた場所で、ピザを焼いたり、線香花火をつくって楽しんだり。日常ではめったにできないような素敵な時間をお楽しみください。

※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  2. 2【ボスママの逆襲】幼稚園のママ会でさらし者にされてドン…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3【別府温泉が、おうちに届くキャンペーン中!】話題沸騰!…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4えっ!結婚してから夫の手取りが16万円だと知りました
    ファンファン福岡編集部
  5. 5夏休みにお宅拝見!ママ友の家を渡り歩き、エアコン代を節…
    ファンファン福岡編集部