西新の人気店「ルクレール」で季節のカヌレを食べてみた♪

  カヌレとは、仏・ボルドーの伝統的なお菓子です。外はカリッと、中はモチッとした食感。可愛い見た目で人気が高まっています。西新に今年7月にオープンしたLE CLERC(ルクレール)はいつもお客さんが絶えない人気店。今回は秋を感じるフレーバーをテークアウトしてみました!
この記事の目次

西新に今年7月オープン

mochico2408

カヌレの看板を発見

 今年の7月にお店がオープンしたという情報は知っていたものの、なかなか訪問出来ずにいました。SNSでは、人気のため早い時間に売り切れてしまうという情報を見たことも。でも今日は商店街を歩いていると、カヌレの看板を見つけました!

mochico2408

いつも人気のお店です

 お店は常にお客さんが途切れない様子でした。写真には映っていませんがこの時も2組ほど並んでいましたよ。

 店内は、大人が3人入るといっぱいになるようなサイズです。奥は工房になっているそうです。西新店はテークアウトのみです。

mochico2408

 この日は6種類のカヌレが販売されていました!※価格は税込み
写真の右から紹介します。

・プレーン 130円
・ごほうびRichプレーン 280円
・ティラミス 300円
・オレンジカスタード 280円
・モンブラン 300円
・安納芋 290円

 14時の時点でプレーンは完売。(なんとか最後の1個を買えました!)
迷いに迷いましたが、モンブランカヌレとオレンジカスタードの合計3個を購入。

カリッとモチッどちらも楽しめる♪

mochico2408

写真右はプレーン、左はオレンジカスタード、奥はモンブラン。

 家に帰って早速食べます♪大きさは1個の直径が、約5cmです。

 実は私、カヌレを生まれて初めて食べました。焼いて食べる方が良いのか、冷やした方がいいのか、悩みます。結果的に間を取って常温のまま食べることに!

mochico2408

写真右はモンブラン、左はオレンジカスタード。

 こちらは断面。中はプリンのようなやわらかさです。まずはプレーンを一口かじると、サクッとした食感の後、中からジワッとバターの風味を感じて、何とも幸せな気持ちになりました。

 見た目の通り卵のふわふわ感があり、プリンのような感じです。これは温めても、冷やしてもどちらも美味しそうです!寒い季節はトースターで少し焼くとより香ばしくなりそうですね。

 モンブランクリームは、甘さ控えめで栗がしっかり入っています!モンブラン好きにおすすめです♪ オレンジカスタードも、オレンジピールのほろ苦さとカスタードの甘さが絶妙なバランスでとっても美味でした!

 カヌレの種類は日によって変わるそうなので、また行きたい、食べたい!とすっかりカヌレの虜になってしまいました。

 皆んなにオススメしたくなる素敵なお店と出会うことができました!

ルクレール 西新店

住所:福岡市早良区西新5-15-12
営業:12:00~18:00
日・月・火曜休
問い合わせ:インスタグラムのダイレクトメールで
※予約は現在受け付けていません。
※限定店舗についてはインスタグラムで確認を。
インスタグラム@leclerc_japan

あわせて読む
カリッ&モッチリ、話題のカヌレの新店【ルクレール 西新店】
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「ぬか床専門店 千束(ちづか)」の絶品“ぬかみそ煮&ぬ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  4. 43才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5JO1川尻蓮さんにインタビュー! 「ブロッコリーにハマ…
    ファンファン福岡編集部