中島健人さんが「パーフェクトワン」のCMに登場!【新日本製薬】

 新日本製薬(福岡市中央区)のスキンケアブランド「パーフェクトワン」のCMキャラクターに、男性アイドルグループ・Sexy Zone中島健人さんが起用されました。新しいテレビCM「プレゼンテーション」篇が11月5日から全国で放送されています。
この記事の目次
新日本製薬

オールインワン市場4年連続国内売上NO.1(※1)「パーフェクトワン」の新商品

 このCMは、30代以下の若い女性を含む幅広い層にスキンケアの必要性を訴求するのが目的。化粧水や乳液、クリーム、パックなどいくつものアイテムの使用に多くの時間を費やすことなく、オールインワン化粧品の「パーフェクトワン薬用リンクルストレッチジェル」で無理せずスマートに、そして心地よく効果的なスキンケアを行うという新常識を、中島健人さんがプレゼンテーションするストーリーです。

 「パーフェクト」というインパクトの強いキーワードを多用しながら、爽やかな笑顔と華麗なステップでオーディエンスを魅了する、まさにパーフェクトな中島さんのプレゼンテーションに注目を。

※1 富士経済「化粧品マーケティング要覧2017/2018/2019/2020」(モイスチャー部門およびオールインワン部門/メーカー、ブランドシェア2016/2017/2018/2019実績)

美白×シワ「パーフェクトワン薬用リンクルストレッチジェル」

 多くの手間がかかる面倒なスキンケアのわずらわしさから解消される、オールインワン化粧品「パーフェクトワン」。この使いやすさや効果、そして若い世代にも必要なアイテムであることに気付いてほしいと、幅広い層の女性から支持を得ている中島健人さんがCMキャラクターに起用されています。

 シンプルなスキンケアでありながら、美白やシワなどにもよいパーフェクトワンの新商品「パーフェクトワン薬用リンクルストレッチジェル」が、中島さんのキャラクターを前面に押し出したプレゼンテーションでアピールされます。
 
 抑揚をつけた中島さんのセリフやアクション、表情は、それだけで十分に見応えがあります。女性の心を奪うような仕草やクールな雰囲気、ダイナミックな動き、チャーミングな表情と、わずか30秒という短い映像に中島さんの魅力が凝縮されています。

撮影エピソード/おなじみの「セクシー」に加え「パーフェクト」も決めゼリフに!?

「パーフェクト」にプレッシャーを感じながらも「振り切っていく」と全力トライを宣言!
 撮影現場にタキシード姿で登場した中島さんは、ペコリとお辞儀をしながら「全力でやらせていただきます!」とあいさつし、監督との打ち合わせをスタート。
 「CM撮影はいまだに慣れてなくて緊張してます。セリフにも『パーフェクトなボク』って書いてあるし(笑)」と、「パーフェクト」というキーワードに大きなプレッシャーを感じていることを打ち明けました。
 しかし本番直前、監督から「思い切り、中島さんのカラーを出してください」と伝えられた中島さんは、「パーフェクトになりたいから、今日だけは振り切っていかせていただきます!」と全力でトライすることを宣言。その意気込みに賛同したスタッフから拍手が送られる中、撮影が始まりました。

「唯一無二の作品に!」スタジオ全体を熱血ムードに変えた中島さんの意気込み
 打ち合わせが終わった後も、セリフについて「ここはどんなトーンでいきましょうか」と、細かな相談を繰り返す中島さん。「色々な先輩の演技を見て考えてきたんです。どうやって『パーフェクトワン』らしさを出していこうか、と。唯一無二の作品にしたいんです!」と真剣な表情の中島さんに、それまでは気を楽にするよう促していた監督も、よりシビアな演技指導を開始しました。
 NGが出ることはほどんどなかったものの、全力トライの中島さんと、その意気込みに応え熱血で指揮する監督は、完成度にこだわりながらワンシーンで何パターンもの撮影を敢行。監督がOKを出したにもかかわらず、中島さんが「もう1回やらせてください」と申し出ることも。納得いく演技ができた瞬間には中島さんはもちろん、スタッフ全員が笑顔になっていたそうです。

初めて触れた「パーフェクトワン」の高級感あふれるパッケージデザインに興味津々
 撮影に際し、「パーフェクトワン薬用リンクルストレッチジェル」を初めて手にした中島さんは、「初めに、ちゃんと触れておきたかったんです」とジェルを手にすり込みながら、「すごく高級感のあるデザインですね。まるでジュエリーにも見えますね」と、パッケージを眺めデザインに興味を示すひと幕も。また「クオリティの高い製品だから、ワンカットごとに緊張するなあ」と、自身の演技の質についても関心を持って撮影に臨んでいました。

指先までしっかり気持ちを込めた演技が絶賛され「よし、パーフェクト」と上機嫌に
 撮影が進むにつれ、自身が出演するカットが多いことに気づいた中島さん。ほぼ全てのカットに出ていることを制作スタッフに伝えられると、「ありがとうございます!うれししいなあ」とニッコリ。
 その後も中島さんは、細かな動きを見せたりポーズをとったりするシーンでも、何パターンもの動作を自身で考え提案し、指先の角度ひとつまで一切手を抜かない演技を披露。「絵コンテ通りのポーズでやってみました。何回でもやりますよ」と常に全力で臨む姿を監督が絶賛すると、中島さんは「よし、パーフェクト(笑)」と満面の笑顔で答えました。

難しいステップを披露するシーンでは、振付師が優れた実力を絶賛
 ステージ上でダンスのようなステップを披露するシーンでは、何度か練習し見事な動きを見せながらも「難しいなぁ。どうしよう…」とやや不安げな表情が隠せなかった中島さん。
 振付師として企画に参加していたエアーマン(振付稼業air:man)によって直接の指導が行われると、中島さんはわずか数回、手本を見せてもらっただけで完璧に動きをコピーし、「キレッキレですね!」と人気振付師のお墨付きをいただきました。
 撮影はわずか2回のテイクでスムーズに完了。「2回目は左手にアクションをつけてみました」と余裕の笑顔も見せていました。

指パッチンはちょっと苦手? カメラが回らない時間に繰り返し練習する努力家の中島さん
 指をパチンと鳴らし、ステージを転換させるシーンでは、ちょっと表情を曇らせていた中島さん。監督から「指を鳴らせますか?」と尋ねられると、「これくらいなら…」と指パッチンを披露。
 スタジオの奥まで十分に聞こえる音量でしたが、納得できない中島さんはカメラが止まっている間に練習を繰り返し、周囲のスタッフにもコツを聞くなど、普段の明るいキャラクターとは違った、努力家としての姿も見られました。

中島健人さんインタビュー 

――新TVCMの撮影を終えて感想をお願いします。
 「とても楽しかったです。久々のCM撮影だったので緊張感はあった中でも、すごく優しいスタッフさんの中で楽しく撮影できたと思います。何より、1日でこんなにたくさんの『パーフェクト』を連呼したのは初めてで、気持ち的には日本中世界中の女性の目線を意識しながら、プレゼンテーションだったりダンスだったり、すべてにおいて『パーフェクト』になれるようがんばりました」

――今回は女性に向けてのCMですが、普段の撮影と何か違いはありましたか?
 「カメラの向こう側に、たくさんの女性のオーディエンスがいるということを意識しながら、『パーフェクト』に自分を演出したつもりだったんですけどカメラマンさんをよく見てみると、ダンディな方でした(笑)。いかついパーフェクトの方でした(笑)」

――セリフの中に「パーフェクト」とありましたが、ご自身で「パーフェクト」と思う部分はありますか?
 「そうですね全てですね。ウソです、ごめんなさい(笑)。まだまだこれから『パーフェクト』を目指していく感じなんですけど。プライベートで旅行に行く時、スケジュールを全部、隅から隅まで完璧に作っていくという習性があるので、そこは『パーフェクト』なんじゃないかな、と思います」

――これからの中島さんは『セクシー』に加えて『パーフェクト』なのでしょうか?
「『セクシー・パーフェクト』時代の到来ですね、はい(笑)」

――中島さんのお肌はとてもキレイですが、普段からお肌のお手入れをしていますか?
 「よく寝ることですね。アイドルという立場でもあるので、しっかり肌を守っていかなければいけないな、と。(休みの日は)『パーフェクト睡眠』で1日ゆっくり寝ている時もあります。女性の方々はこれから乾燥が気になる季節だと思うんですね」

――CMを見る視聴者の方にメッセージをお願いします。
 「皆さんこんにちは、中島健人です。『パーフェクトワン』のCMに出演させていただきました。愛するキミたちのお肌にお届けしたいです。ボクの新たな決めゼリフ『パーフェクト』にもご注目ください。ひとつでも、パー・フェ・ク・ト。中島健人でした。セクシーサンキュー!」

パーフェクトワン 薬用リンクルストレッチジェル

新日本製薬

 パーフェクトワンは、「進化するシンプル」をコンセプトにコラーゲンとテクスチャーにこだわり、無理なく、スマートに、心地よく使えて効果的なスキンケアブランドです。2006年に販売を開始してから約14年。主力製品のオールインワンジェルシリーズは、オールインワン市場で4年連続国内売上NO.1※1、累計販売個数6000万個※2を突破しています。

 その「パーフェクトワン」から、日本初※3登場となる、ビタミンPPを配合した真皮ジワの改善と同時に美白※4ケアもできる薬用オールインワンジェル「パーフェクトワン薬用リンクルストレッチジェル」が9月28日に新発売されました。

 有効成分「ビタミンPP」は、コラーゲン産生を促進し表皮の奥の真皮からできる「真皮ジワ」を改善すると同時に、肌表面へのメラニンの受け渡しをブロックして、美白※4ケアもしてくれます。とろみのあるジェルが肌の上で広がり、有効成分をしっかり届けながら※5、複合型コラーゲンEX※6を含む40種類の保湿成分が肌にハリと潤いを与えてくれます。
 シワ改善と美白※4ケアのWの効果がありながら、1品で7役(化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、化粧下地、ネッククリーム)の機能を果たしてくれるオールインワン美容液ジェルです。

※1 富士経済「化粧品マーケティング要覧2017/2018/2019/2020」(モイスチャー部門およびオールインワン部門/メーカー、ブランドシェア2016/2017/2018/2019実績)
※2 パーフェクトワンオールインワンジェルシリーズ累計販売実績2006年5月~2020年8月(ラフィネパーフェクトワンシリーズ含む)
※3 日本で初めて有効成分ビタミンPPを配合した薬用化粧品を発売(2020年8月時点新日本製薬調べ)
※4 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
※5 角質層まで
※6 整肌保湿成分

※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2「おたくの席ちょうだい!」新幹線で指定席をクレクレする…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3開運繁栄の象徴・ウメ「農家おもてなしおせち」5【木の花…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5この冬試したい! 味ぽん®を使ったおしゃれな水炊きレシ…
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • 中島健人さんが「パーフェクトワン」のCMに登場…