癒されるお店「アネイモウト雑貨店+おやつさん」のお話

こんにちは!糖質無制限VS糖質制限の無駄な戦いをInstagramで毎日開催中のkannaです。 【かんなの糖質無制限の日Part3】 北九州市若松の私おすすめの♡アネイモウト雑貨店+おやつさん 雑貨を見に行きたいのか…おやつを食べに行きたいのか…その場にいるだけで癒されるお店です。
この記事の目次
kannacafe25

私にとって、ここは、癒しの空間なのである。
店名にあるように、姉妹でやってます「アネイモウト雑貨店」。
本当に、ほんわかさんの二人。
ココを始めたのは、約8年前
「こっそり」はじめたそうです。
もしも上手くいかなかった時は、「こっそり」やめるつもりだったそうです。
この会話だけで、かなりツボるお店。

必ず心をつかまれる雑貨さんたち

kannacafe25
kannacafe25

二人のセンスがヒカル、雑貨たち♡
かなりツボること間違いない。
毎回「買いすぎないように」片目つぶって来店する。
なぜ、片目なのか ドアを開けて、右側が雑貨と洋服。
これを見てしまうと絶対長居になります。
もちろん帰りは、左目。
でないと…買い占めたくなるんです。。。絶対。

からだに優しいおやつさん

kannacafe25

体に優しいマフィンがおすすめ。
すぐ売り切れるので、予約必須。
このマフィン、姉妹の優しさ、ほんわか度が伝わる。
いつも笑顔の姉妹のように、食べると笑顔になれるおやつさん♡です。
その日その日で味も違うのでインスタグラムのアカウントチェックは絶対。

今回のマフィンさんたち♡

kannacafe25

今回のマフィンは、向かって右手前から時計まわりに、「バニラシュガー」、「りんご&紅茶」、「あずき&クリームチーズ」

マフィン各 250円(税別)

kannacafe25

今は、コロナもあってテイクアウトのみ。
でも、お土産にできるくらいに、カワイイ♡ラッピングをしてくれます。

食べる人のためを考えた材料を使用。

小麦粉: 100%北海道産使用
卵: 地元若松 なかにし養鶏場
バター: 四ツ葉バター 
砂糖: きび糖 ブラウンシュガー てん菜糖 白砂糖などをお菓子によって使い分け
ベーキングパウダー: アルミニウム不使用
「できるだけ、無農薬 減農薬のもの 安心安全なものを使って、心を込めてつくっています」お店より。

Drink menu もあります。

kannacafe25
kannacafe25

マフィンとセットの注文で50円引きになります。

お出迎えは…ピンクの熊さん

kannacafe25

アネイモウト雑貨店の扉を開けて、癒しの空間を体験しに、若松まできてくださいね。
(扉の前のピンクの木彫りの熊さんチェックも忘れずに)

かんなの糖質無制限アカウント

アネイモウト雑貨店+おやつやさん

住所: 北九州市若松区鴨生田3-3-1 
営業時間: 11:00~17:00
定休日: 日曜日、月曜日
Instagram: @aneimoutozakkaten

※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2「おたくの席ちょうだい!」新幹線で指定席をクレクレする…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3開運繁栄の象徴・ウメ「農家おもてなしおせち」5【木の花…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5この冬試したい! 味ぽん®を使ったおしゃれな水炊きレシ…
    ファンファン福岡編集部