柳川むつごろうランドで「柳川巨峰スムージー」いかが?

 福岡県柳川市で収穫されたおいしい巨峰を、人気ジュースハウス「Blue Roof(ブルールーフ)」(同県糸島市)がアレンジした「柳川巨峰スムージー」が話題です! 10月25日(日)、柳川むつごろうランド(柳川市)で限定販売されます。
この記事の目次

10月25日(日)、柳川むつごろうランドで限定販売

柳川むつごろうランド

 福岡県柳川市では、有明海の潮風を浴びて育った、おいしい巨峰が収穫されています。

 ただし、その中で出荷できない規格外品が出てしまうので、それらを地域でおいしく食べ支える取り組みを考えようと、柳川市有明海ツーリズム研究会、ローカルデベロップメントラボ(LDL・福岡市)が協業し、「Blue Roof」とともに新商品開発プロジェクトが立ち上がりました。

柳川むつごろうランド

【活動内容】
(1)福岡県柳川市産の巨峰をBlueRoofで商品開発(スムージー)
(2)開発したスムージーをBlueRoofで9月から先行発売
(3)開発したスムージーを柳川むつごろうランド調理棟で試験販売
  日時:10月25日(日)10:00~15:00

 柳川むつごろうランドで10月25日(日)、「柳川巨峰スムージー」(500円税込み)、「トッピングつき柳川巨峰スムージー」(600円税込み)、「シュワッと巨峰ソーダ」(300円税込み)が販売されます。

柳川むつごろうランド

 次年度以降、これらの商品をベースにして、柳川ひまわり園(同市)を巡りながら楽しめるスムージーが販売される予定です。

柳川むつごろうランド

<柳川むつごろうランド>
 キャンプ、バーベキューなどが楽しめる多目的施設で、有明海沿岸周辺地域の魅力を発信しています。柳川むつごろう会では、毎年7月に「ひまわり園」を開園し、8月中旬~9月上旬にはぶどう収穫体験も実施しています。そのほか、地域の資源を活用した体験メニュー(くもで網やムツかけ 4~10月、のりすき体験 12~2月)を提供しています。

柳川むつごろうランド

<ローカルデベロップメントラボ>
 地域に眠る資源を有効活用する専門家集団。親会社であるイーストの業務運営ノウハウ、経験を生かし、地域振興に関わるリサーチやマーケティング、プロモーションなどを手掛けています。

「柳川巨峰スムージー」限定販売

日時:10月25日(日)10:00~15:00
場所:柳川むつごろうランド(福岡県柳川市橋本町389)
内容:「柳川巨峰スムージー」(500円)、「トッピングつき柳川巨峰スムージー」(600円)、「シュワッと巨峰ソーダ」(300円)販売
問い合わせ:柳川むつごろうランド
電話:0944-72-0819

※掲載されている情報は、2020年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【マイナポイントとは?】子どものマイナンバーカード申請…
    Mochico2408
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 33才息子がなかなか言葉を話さず募る不安…でも、あるきっ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4もう手遅れ?セックスレスで悩む女性たちへ 本当に怖いの…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部