カラフルでふた口サイズ♪【カップケーキ&カフェ LYCKA】

 福岡市地下鉄七隈駅から城南市民センター方面へ徒歩約7分、福大通りに面したカフェ「カップケーキ&カフェ LYCKA(リッカ)」(福岡市城南区)。オープン7周年になる地域密着型のカフェで、福岡大学の学生にも人気の「映える」カップケーキがおいしいと聞きつけ、訪ねてみました。

カップケーキのお店を城南区で見つけました

 店名の「リッカ」とは、スウェーデン語で“幸せ”という意味と教えてくれるのは、店長の小幡朝子さん。「おいしいものを食べ、かわいいものに囲まれ、当店の商品や空間でほっこり幸せを感じていただけたらという思いで名付けました」と話します。

LYCKA

「クリスマスデコレーションも思案中です」と栄養士の資格を持つ店長の小幡朝子さん

 焼き菓子の店を立ち上げたいと考えていた小幡さんは、さまざまなデコレーションで季節感やかわいさを表現できるカップケーキをメインにして、この店をスタート。オープン当初は、現在提供しているカップケーキの倍ほどのサイズだったといいますが、「女性はいろいろちょっとずつ食べたいんですよね。試行錯誤の末、小さなカップケーキになりました」と笑います。

小ぶりなサイズ感がいい! 3個くらい平気で食べられます

 カップケーキは直径5cmほどの2、3口で食べられるサイズで、女性や子どもでも3つくらいはペロリと食べられそうです。常時6、7種類が店頭に並んでいます。

かわいい店内にかわいいカップケーキが並んでいます

 材料には熊本県産のブランド卵「蘇陽の月」が使われ、カステラを思わせる濃厚な風味が印象的です。カラフルにデコレーションされた上品なバタークリームは舌でスッと溶け、優雅な甘さは生地との相性もぴったり。

季節ごとにトッピングが変わるカラフルなカップケーキ

 「バタークリーム」「ショコラ」「ラズベリー」「レモン」は各120円(税込み)、栗がのった「モンブラン」は140円というお手頃価格も人気の理由の一つ。しっとりふわふわの「マフィン」は80円~と子どものお小遣いでも買えるリーズナブルさです。

カボチャペーストの色が華やか「パンプキン」(180円)の提供は10月31日まで

 上には動物などの形のかわいい砂糖菓子が飾られています。取材時はハロウィーン前だったので、おばけ型などユニークな飾りもそろっていました。

サクサク食感の「焼きマフィン」

 さらに、おいしさに驚いたのが、マフィンを一口サイズにカットし、ラスクのように焼き上げた同店オリジナルの「焼きマフィン」。

お土産にもいいですね

 サクサクとした食感だけでなく、卵の風味が際立ち、まるで高級なたまごボーロといった新鮮なスイーツ! プレーンは220円、チョコは270円で、こちらもぜひ楽しんでほしいおすすめ品です。

「紫芋ソフトクリーム」

 11月末まで提供される予定の「紫芋ソフトクリーム」は、冷やし芋をそのまま食べているようなしっかりしっとりのサツマイモ感が人気。

 コーンは230円ですが、カップ260円を選ぶと中にカットしたマフィンが入り、お得感も満足感もアップ!

さりげないかわいさの手提げ紙袋。持ち手はわざわざ手作業で加工

 イートインスペースもありますが、店の裏手の「西の堤池公園」は緑豊かで散歩にもってこい。テークアウトして公園でのんびりスイーツタイムを楽しむのもよさそうです。

カップケーキ&カフェ LYCKA

住所:福岡市城南区片江5-1-45-109
電話:092-866-5011
営業:11:30~12:30、13:30~18:00
日曜、祝日休
インスタグラム @lycka_0610

※掲載されている情報は、2020年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1妊婦おにぎり、陣痛絵、腹タッチ!子沢山ママに執着するマ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2戦隊モノ批判のママ友。我が子が暴力的なのに気づいてない?
    ファンファン福岡編集部
  3. 3ママ友界の秋元康!?こんなママにご注意を!
    ファンファン福岡編集部
  4. 4「盛りすぎでしょ!」ママ友のキラキラインスタにイラっと…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部