【天神・伝説のすた丼屋】の牛カルビ辛すた丼で昇天~そして伝説へ...

 学生時代、東京で暮らしていた当時よく通っていた「すた丼」。いわゆる「パワーランチ」で10代~20代前半の自分の胃袋を満たしてくれる頼もしいお店でした。ランチ時に新天町を散策していたら目にとまり、二日酔い気味でパンチが効いたものを食べたかったこともあり、突入しました!
この記事の目次

【テロには屈しない】新天町・伝説のすた丼屋に突入!

 ランチ時に天神。新天町付近を歩いていたら「伝説のすた丼」の前で足が止まりました。昨夜深酒が過ぎて食欲はなかったのですが、長年の飲酒経験からつかんだ「きつすぎる二日酔いの日はむしろパンチの効いたものを食して起死回生に挑む」とのセオリーに沿うことに。

ヤマナカリョウ

 店頭には「怒涛の飯テロRUSH!!」の文字。挑発的なコピーです。思わず「テロには屈しない!勝つ!」とその場で叫んでしまいました。

ヤマナカリョウ

 「伝説のすた丼」は東京・国立の「サッポロラーメン」さんの、まかないで出されいてた丼ぶりがルーツだそうです。学生時代6年ほど東京で暮らしていたのですが、当時住んでいたアパートの近隣に「国分寺店」があって、常に腹をすかしてお金もなかった時分、大変お世話になっていました。福岡に進出していたのは知っていたものの、なかなかタイミングがなく、約15年ぶりの再会です。

ヤマナカリョウ
ヤマナカリョウ

 パンチの効いたメニューが並んでいます。見てるだけでお腹いっぱいになってはきつつも、とあるメニューに目が留まります。「牛カルビ辛すた丼(880円・税込)」見た目のインパクトもさることながら、本日10月15日(木)販売スタートの期間限定販売とのこと。これはもうディスティニーです。キミに決めた!

絶対に負けられない戦い【牛カルビ辛すた丼】戦開幕

 こちら定番メニューのラインナップ。超攻撃的布陣。フォワードしかいません。「1‐0で勝とうとか思ってない、20‐19の打ち合いを制したいんや」との声が聞こえてくるようです。こうなると、私も負けられない。よく通っていた10代~20代前半の時と比較すると食べきれる量は格段に減り、かつ今日は二日酔いというバッドコンディションですが、勝ちに行くことを誓い、マッチアップの相手を待ちます。

ヤマナカリョウ

 さぁ、やってきました本日の対戦相手「牛カルビ辛すた丼」!本日販売開始とは思えない、ものすごい風格です。はっきり言って見た瞬間に日和りました。美味しそうなのは間違いないが、これ食べれるだろうか・・・?

ヤマナカリョウ

 「肉!キムチ!ネギ!マヨ!温玉!ドーーン!!!文句あるか!!」という感じです。キックオフとともにものすごいプレスを受けパニくります。

ヤマナカリョウ

 温玉をくずして、マヨと絡めて、ぐっちょんぐっちょんにして食します。素晴らしすぎる光景。日本三景に加えたいです。というか住みたいです。この丼に住みたい。この丼で暮らしたい。この丼の住民票とりたい。あまりのパンチ力に思考もこんがらがってきます。

ヤマナカリョウ

 すごいボリュームで、終盤は意識が朦朧。よく通っていた学生時代の思い出が走馬灯のように呼び起こされ「当時付き合っていたあの子元気にしてるかな・・・」などとぼんやり考えながら食しつつ、なんとか完食。勝った・・・と現実に還りましたが、しかし本当に美味!やっぱ伝説です、すた丼!

同僚の闘いを応援する。

 何気に一番早く食べ終わったので、同僚の闘いを見守ります。

同僚Nは「すたみなカレー」をオーダー。しかもいつもの癖なのでしょう「大盛に」。

ヤマナカリョウ

 料理が来たとたん同僚N「盛ってるぅぅぅぅ!!!」予想していたよりだいぶ大盛だったようです。ものすごい重量感。キン肉マンの「カレークック」(頭の上にカレーをのせている超人)に渡したら首をねんざするでしょう。それもそのはず・・・・

ヤマナカリョウ

 「すた丼は並盛でも茶碗約3杯分」とお店の壁に書いてありました。創業者の想いを引き継いでいるということです。大盛りが何杯分なのかの記載はなかったと思いますが、聞かぬが花でしょう。よく食べる同僚なのですが、うまい!と言いつつ、完食はなりませんでした。「すた丼は並盛でも茶碗約3杯分」これは今後すた丼を楽しむために忘れてはならない学びとなりました。

ヤマナカリョウ

 同僚Kがオーダーした「唐揚げ合盛りすた丼」。こちらも素晴らしいルックスです。これぞパワーランチ、「Power To The People」が脳内で大音量で流れます。しかも、とても美味しそう・・・。かなりのボリュームに終盤はペースダウンしてましたが、完食。大満足の様子でした。

 帰りの道すがらは満腹ゆえ皆気持ち口数は少なかったですが、全員大満足でした。気づくと二日酔いも満腹効果が奏功したのかおさまっている・・・戦いに勝ち、二日酔いにも勝ちました。29日は「肉の日」で肉が1.5倍に増量されるようなので、今度はそこをねらって再訪しようと思います!

伝説のすた丼屋 福岡天神店
詳細情報を見る
ubereats
※掲載されている情報は、2020年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1GoToEat福岡!食事券購入の方法を徹底解説
    Mochico2408
  2. 2「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【マイナポイントとは?】お得な決済サービスを徹底比較!
    Mochico2408
  5. 5【マイナポイントとは?】子どものマイナンバーカード申請…
    Mochico2408
  • トップ
  • 【天神・伝説のすた丼屋】の牛カルビ辛すた丼で昇…