協業で福岡市のスマートシティ化を加速【LINE Fukuoka】

 LINE Fukuokaが福岡を代表する異業種9社と協働し、福岡市をオブザーバーに迎え、共同事業体「Fukuoka Smart City Community(以下FSC)」発足しました。
この記事の目次

「100年先でも、選ばれるまち、Fukuoka」へ10社が協業

LINE Fukuoka

 「この共同事業体を通して、福岡市を行政、市民、企業の枠組みに捉われず、解決したい人・解決できる人が互いに協力し合って速やかに問題解決する、“日本で最も課題解決が早い街=スマートシティ”へと変化させ、『100年先でも、選ばれるまち、Fukuoka』を目指してまいります」とLINE Fukuoka。

強固な協力体制で自然災害や感染症への対応レベルとスピードを上げ、レジリエンスの高いまちを実現

 福岡市を含む九州地域では、近年、地震や台風による災害被害が続いています。また、感染症の流行は、市民の行動や意識も大きく変えるきっかけになりました。

 LINE Fukuokaではこれまでにも、その時々に発生する市民の課題を迅速に解決すべく、福岡市やFSC参画企業と協業してきました。

施策例
(1)福岡市LINE公式アカウントの機能拡充
  1.新型コロナウイルス感染症に関する情報のまとめ機能の追加
  2.特別定額給付金問い合わせ対応機能の追加
(2)西鉄電車・バス LINE公式アカウントへの混雑状況の配信機能追加
(3)福岡銀行のLINE公式アカウントへの各店舗の混雑状況確認ができる機能の追加

 こうした機運をより加速させようと、今回、利用者の多くを福岡市に抱える企業や団体が中心となり当該共同事業体が結成されました。

 FSCは、市民参加型のスマートシティの実現に向けて、民間企業、自治体が連携し、市民の声も反映した産官民連携サービス開発を目指すといいます。

LINE Fukuoka

[活動内容]
 1)会員間での情報や知見の共有
 2)市民の声も反映した産官民連携のサービス提供・開発、イベント開催など

[ミッション]
・市民の課題解決
・自治体/企業/市民のセクショナリズムを超える
・スピード重視でアウトプットする

第一の課題は「感染症対策」 飲食店向けの応援イベントで対応策を検討

LINE Fukuoka

<飲食店応援イベント(オンライン)>
■当日の視聴者投票を元に解決策を検討、市民の多くが従事する飲食店の応援からはじめる、まちの課題解決力の強化


 施策第1弾としてコロナ禍における飲食店向けの応援イベント(オンライン)が実施されました。
 福岡市の人口1,000人あたりの飲食店数は世界第4位(※1)、また、福岡市の外食率は全国4位(※2)で、飲食店従事者・利用者を合わせると多くの市民が関与しています。
 つまり福岡市では、「飲食店のコロナ禍における対応のあり方」は重要な課題の一つです。

 そこでFSCは、共創活動の第1弾のテーマを「コロナ禍における飲食店の対応策」に据え、応援活動の一環として当該イベントを実施しました。
 ※1 出典:Fukuoka Facts
 ※2 出典:総務省家計調査(2019)。外食費/食費の割合。

<第1部>
 有名飲食店をゲストに大公開! 有名飲食店のコロナ禍の対応は?
 ~福岡市民の飲食事情、500人に聞いたアンケートを大公開!~
<第2部>
 FSC会員企業の社員がぶっちゃけトーク! 博多・天神のサラリーマン、飲食事情は?
 ~あなたの声が鍵になる! 飲食店応援施策の候補を投票で決定!~

 第1部では、キッチンCEO 栗田 真二郎氏とM&Co代表取締役 森 智範氏をゲストスピーカーに迎え、コロナ禍の感染症対策の実態や、売り上げを安定・向上させるための秘訣をトーク。
 当該イベントのために特別に実施した、飲食店利用に関する福岡県の会社員向けアンケートの結果を公開。飲食店従事者の今後の店舗運営のヒントになるような内容に。

 第2部では、FSC参画企業担当者による座談会を実施。前述のアンケートから着想を得た応援策候補(※)の中から、当日の視聴者投票を元に応援策を検討。

 ※A:ランチタイムをずらしたら割引適用、B:参画企業のオフィスでのお弁当販売、C:駅・商業施設等の人が集まりやすい場所でのお弁当販売、D:お得なクーポン(割引、増量など)の市民への配布、E:お持ち帰りすると割引適用

 今後もLINE Fukuokaでは、LINEの技術やノウハウを活用し、市民の困りごとを解決し、暮らしをより豊かに便利にしていけるように取り組み、共同事業体「Fukuoka Smart City Community」メンバーとして、産官民連携のサービス提供・開発、イベント開催など活動を続けていくといいます。

Fukuoka Smart City Community

問い合わせ:LINE Fukuoka
電話:092-292-3573

※掲載されている情報は、2020年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1妊婦おにぎり、陣痛絵、腹タッチ!子沢山ママに執着するマ…
    ファンファン福岡編集部
  2. 2戦隊モノ批判のママ友。我が子が暴力的なのに気づいてない?
    ファンファン福岡編集部
  3. 3ママ友界の秋元康!?こんなママにご注意を!
    ファンファン福岡編集部
  4. 4「盛りすぎでしょ!」ママ友のキラキラインスタにイラっと…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部