定期演奏会「松山靖子&志方緑デュオコンサート」【ホテル日航福岡】

 ホテル日航福岡(福岡市博多区)のチャペルプリエール第212回定期演奏会「チャペル聖歌隊セレクション 松山靖子&志方緑デュオコンサート」が10月24日(土)に開催されます。
この記事の目次

バッハやモーツァルトなどの教会音楽を紹介、ヴィエルヌ作品も

ゴシック様式の荘厳なチャペル

 教会音楽の“王道”といえば、やはりパイプオルガンと聖歌隊。今回の演奏会では、同ホテルのチャペル聖歌隊「コレギウム・プリエール合唱団」のソプラノソリスト・志方緑さんと、アシスタントオルガニストの松山靖子さんがデュオを組み、バッハやモーツァルトなどの教会音楽を紹介します。

オルガン演奏:松山靖子さん

 また今年は、20世紀前半のフランス・パリでノートルダム大聖堂のオルガニストとして活躍した作曲家ヴィエルヌの生誕150年。その最後を飾るため、ヴィエルヌ作品で最もポピュラーな「ウエストミンスターの鐘」を取り上げます。

 この曲のメロディーは、きっと誰もがどこかで一度は聞いたことがある、かの有名な“あれ”です! お楽しみに。

ソプラノ:志方緑さん

 ホテル日航福岡では、チャペルプリエールでの定期演奏会を7月から再開。座席数を従来の50%(46席)に限定し、チケットの館内販売は休止し、メールまたはオンラインでの購入に変更されています。

 来場者は手指消毒、検温、マスクの着用に協力してください。

ホテル日航福岡 チャペルプリエール定期演奏会「松山靖子&志方緑デュオコンサート」

日時:10月24日(土)16:30開演
場所:ホテル日航福岡新館3階 チャペルプリエール(福岡市博多区博多駅前2-18-25)
料金:一般4,000円、会員3,200円、学生2,200円(小学生〜大学生)※当日販売なし
定員:46人(先着順)
曲目:J.S.バッハ「ファンタジーとフーガ ト短調BWV542」「G線上のアリア」、ヴィエルヌ「ウエストミンスターの鐘」、カッチーニ「アヴェ・マリア」ほか
チケット購入:
<Eメールで>
件名【チャペル定期演奏会チケット希望】、氏名(会員番号)、住所、電話番号、希望公演、種別、枚数を書いてchapel@hnf.co.jpにメールで送付。
<オンラインショップページから>
下記公式サイト内の申し込みフォームから。
問い合わせ:ホテル日航福岡チャペル担当
電話:092-482-1111(代表)

※掲載されている情報は、2020年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ママ友に誘われた料理教室。驚きの実態にドン引き!
    ファンファン福岡編集部
  2. 2お歳暮の差出人が嫁の旧姓で、姑は怒り心頭!嫁姑戦争の結…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3えっ、人の家でその態度? ママ友の非常識な行動にあぜん!
    ファンファン福岡編集部
  4. 4「おまえに同居を断る資格ないから」義親との同居を強要す…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部