ホークス選手のトークショー「ロッカールーム」10月実施リポ!

 福岡ソフトバンクホークスの人気イベント・トークショー「ロッカールーム」が10月4日、福岡 PayPayドーム(福岡市中央区)で開催されました。毎年何回か開かれる恒例の人気イベントですが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり初開催。今年ならではの取り組みとして、オンライン配信もされました(有料)。会場の様子をリポートします。
この記事の目次

ゲストは高橋礼投手、栗原陵矢選手、川瀬晃選手

サプライズ登場の川瀬晃選手

 ゲストは、この日の日本ハムファイターズ戦に先発した栗原陵矢選手と中継ぎで登板した高橋礼投手。さらに急きょサプライズ参加が決まったという川瀬晃選手。今季、大活躍の働きを見せ、プライベートでも仲が良いという3選手は、息の合ったトークを展開しました。

それぞれ私服での登場です

 進行役はホークスオフィシャルリポーターの加藤和子さんと、お笑い芸人EE男・山口たかしさんです。

 「まずはファッションチェックから。今日のポイントを1人ずつ教えてください」と山口さんが選手に聞きます。

 高橋投手は「う~ん…靴です!」とにっこり。客席に見えやすいように、足を上げてくれました。白ベースの爽やかなシューズ、某高級ブランドの靴だそうで「色違いで買いました!」。「さすが野球選手、夢がありますね」と山口さん。

 栗原選手も悩んだ末に同じく「靴ですかね~」と回答。こちらは赤が映えるスポーツブランドのシューズで、白いシャツや栗原選手の雰囲気にとても似合っていました。

「(川島)慶三さんからもらいました」と川瀬選手

 川瀬選手のイチオシはTシャツ。先輩の川島慶三選手からもらったというTシャツはカフェレストラン「糸島ファームハウス UOVO」(福岡県糸島市)のオリジナルで、店名がフロントに大きくあしらわれています。選手の間でも“おしゃれ番長”として認められている川島選手からのお下がりとあって、誇らしげに見せていました。

野球やプライベートの話で大盛り上がり

自分の話になると途端に照れだす栗原選手

 ひと通りファッションチェックが終わったあとは、野球の話やプライベートの話に。この日の試合で死球を受け、一時もん絶し起き上がれなかった川瀬選手。けがの具合を聞かれ「意外と大丈夫でした」。これにはファンの皆さんも安心したようで、拍手が起こります。

 「ここでベンチに引いたら、明日から2軍かリハビリ組か…。それが頭をよぎったので頑張りました」と川瀬選手。「意地でも優勝の瞬間を先輩たちと味わいたいから」と、終盤戦に向けてみなぎるやる気をのぞかせていました。

終始笑顔の高橋礼投手

 「皆さん先ほどから仲の良さが伝わってくるのですが、普段からよく一緒にいるんですか」と山口さんから聞かれ、「そうですね」と高橋礼投手。「この中では自分が一番先輩になりますが、(栗原選手のことを)あんまり後輩というふうには見ていません。後輩っていうより、友達かなって」。

仲むつまじい様子の3選手

 高橋投手、栗原選手、川瀬選手はそれぞれ1歳ずつ違います。栗原選手は「礼さんにはLINEでは敬語なんですけど、話すときはタメ口、友達って感じです。ただひかる(川瀬選手)は、常に(自分に対して)めちゃくちゃタメ口なんですよ!」と川瀬選手が自分のことを先輩と思ってなさそうだと指摘。

「(栗原選手は)まあ友達ですね!」と川瀬選手

 川瀬選手はその通りだと言わんばかりの顔で、「友達だと思ってますね。入団して初めて話した先輩が栗原さんなんですけど、その時からもう友達だと。よく(寮の)部屋にも来ていたので、この人俺のこと好きだなーって感じていました」と話して会場を沸かせます。

今季の活躍ぶりについて「試合に臨む姿勢から変わった」

野球の話は真剣な顔つきに

 もちろん野球についてもしっかり話します。今シーズン中継ぎを務めている高橋礼投手は「今季は試合に臨む姿勢から変わった。(先発時は)週1回の登板に合わせて調整していたのに、今は毎日登板があるかもしれない。そういう意味で調整が難しいシーズンです。常に緊張感があります」と言います。

 今季初めて4番も務め、大車輪の活躍を見せる栗原選手は「街で気付かれたりするようになったんではないですか?」との問い掛けに「いや、全く外を出歩いてないので、そういうことはないです」と回答。今季の自身の活躍については、「これだけ試合に出られるのはうれしいです。打点のつく場面で打席に立つことも多く、毎試合ヒリヒリした感覚があります。ホームランを打った日は、結構ずっと興奮していて寝られないことも多いです」。

今季ホームランを量産している栗原選手

 ファンから「ケバブポーズ」と呼ばれている、ヒット時のポーズに関しては、米メジャーリーグの選手であるフェルナンド・タティス・ジュニアのまねだそうです。最近は屋内球場でもアイブラックをしている姿が目につきますが、これも同選手のルックスを参考にしているとか。「まずは形から!」と栗原選手。最近では「ケバブポーズ」も浸透して、ベンチを見ると先輩たちが一緒にポーズをしてくれているそうです。

 川瀬選手は今季、主に二遊間を務め、点につながるエラーをしてしまったナイターの試合後には、残って練習する姿も見られるなど貪欲に上を目指しています。「(実力が)まだまだなので悔しい。今宮(健太)さんみたいに早くなれるように」と闘志を燃やしていました。

質問コーナーで照れる選手たち

 続いて質問コーナーへ。会場に来ている人に、事前に募集していた質問を読み上げます。まずは高橋礼投手へ「女性のドキっとするしぐさは何ですか?」という質問が。

 「え~! なんでしょう」と照れながら「髪をかき上げるしぐさです」と言うと、質問者さんが髪をかき上げていました。これには思わず高橋礼投手も大爆笑。楽しそうに拍手していました。

照れからなのか、暑そうにする高橋投手

 続いて栗原選手へ「何フェチですか?」。「手…? いや、うそ、やっぱり匂いです。香水のきつい香りとかじゃなく、柔軟剤の…ちょっとふんわり香る感じですね」と同じく照れながらの回答でした。

 「栗原選手のモットーは何ですか」という質問には、「プロ野球選手になったころ、お父さんからメールが来て『素直であれ、謙虚であれ』と書いてあったので、それをずっとモットーにしています」というエピソードを披露。

 続いての質問は、高橋礼投手へ「同年代でこいつには負けたくない! と思う人はいますか」。それまでにこにこと温和だった表情を変え、「同年代は森友哉(西武)や松井祐樹(楽天)とかです。でもやっぱり一番は周東佑京! 去年ジャパン(日本代表)で一緒にやって、今年もお互い1軍でずっとやっている。盗塁王を目指してる彼を見ていてやっぱりすごいと思うし、今季の活躍度でいえば彼の方が上。だから自分も負けたくないと思っています」とキリっとした表情を見せます。

「自分への質問はなしでも大丈夫です!」と会場を笑わせる川瀬選手

 余談ですが、川瀬選手は急遽サプライズ参加だったために質問はありませんでした。「ぜひ好きに回答してください」と振られていたものの、「いや自分は大丈夫です!」と遠慮。とはいえ終始、合いの手が面白く、川瀬選手が話すたびに会場は笑い声に包まれました。

オンラインで観覧しているファンからも質問タイム

質問が映し出された途端、会場を沸かせました

 オンライン参加の人からの質問にも答えました。

 「オフ(休み)の日は何をしていますか」と言われ、高橋礼投手は「実は1日丸々オフというのは1カ月に1回くらいしかない。なのでその日は大体髪を切っています」。髪型に関しては、「インスタグラムのかっこいい髪型を美容師さんに見せて、こういうふうにしてくださいって伝えています」だとか。栗原選手や川瀬選手の休みは「とにかく寝る」。そして、同じく髪を切りに行くそうです。

机上のパソコンにはオンライン参加のファンが映し出されています

 栗原選手は放っておくと毛量がすごいことになってしまうそうで、工藤公康監督から「明日は髪を切ってきなさいね」と言われることもあるとか。

 このほかにも数多くの質問に答えた3選手。最後はサイン入りのグッズや私物の抽選会で大盛り上がりしました。1時間超のトークショーは最後まで笑いにあふれ、普段見られない選手の素顔に、ファンの皆さんも大満足な顔で会場を後にしていました。

※掲載されている情報は、2020年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1GoToEat福岡!食事券購入の方法を徹底解説
    Mochico2408
  2. 2「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【マイナポイントとは?】お得な決済サービスを徹底比較!
    Mochico2408
  5. 5【マイナポイントとは?】子どものマイナンバーカード申請…
    Mochico2408