祖母が語った不思議な話・その拾肆(じゅうよん)「海が呼ぶ」

 私が小さい頃、明治生まれの祖母がちょっと怖くて不思議な話をたくさん聞かせてくれました。少しずつアップしていきます。今回は以前にアップしたその捌(はち)「はやく来い」の後日譚です。下記リンクから合わせて読んでみてください。
チョコ太郎

イラスト:チョコ太郎

 ある日ずっと寝付いていた親戚の○さんの訃報が届いた。
 周りの誰もが「もう長くはないだろう」と思っていたので驚きはなかった。
 十二、三歳だった祖母は母親とお通夜に出かけた。

チョコ太郎

 「この度はご愁傷さまでございます。ご回復を祈っておりましたのに、残念でなりません」と祖母の母がお悔やみを述べたが、喪主である奥さんの様子がおかしい。
 悲しみではなく、驚愕の表情で固まっている。

 違和感を感じながらも焼香を済ませ、いとまを告げようとしたとき、弔問客の話が耳に入ってきた。

チョコ太郎

 「病気で亡くなったんじゃない?」
 「海で見つかったんだ、停めてあった舟の下から。溺死だと」
 「○さんは寝たきりだったろう?」
 「動けなかったはずなんだが、この家から海まで浜に足跡が残っていたらしい。それですぐに見つかったんだ」

チョコ太郎

 「やっぱりなにかに呼ばれたんだ! 海に連れて行かれたんだ!」
 祖母は思ったそうだ。

あわせて読む
祖母が語った不思議な話・その捌(はち)「はやく来い」
※掲載されている情報は、2020年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【マイナポイントとは?】お得な決済サービスを徹底比較!
    Mochico2408
  2. 2「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4ヴィ・ド・フランスのパンが食べ放題!果たして何個食べら…
    unag2000
  5. 5【マイナポイントとは?】子どものマイナンバーカード申請…
    Mochico2408