遊ぶゾ! BOSS E・ZO FUKUOKA特集<アトラクション編>

 福岡PayPayドーム横に7月21日に誕生した「BOSS E・ZO FUKUOKA(ボス イーゾ フクオカ)」(福岡市中央区)は、日本初出店グルメや日本初の絶景アトラクションなど「未体験モノ」がアレコレそろっていて エキサイティング! 食べて、遊んで「イーゾ!」を連発しちゃうゾ! ここではアトラクションを紹介します。
この記事の目次

多彩なアトラクションはどれも体験したイーゾ!!

 地上60mのスリルも、リアルすぎるバーチャルも、夢のような世界は、やばイーゾ。※表示価格は全て税込み価格。

絶景3兄弟/つりZO

BOSS E・ZO FUKUOKA

外から見上げてみました

絶景を満喫か、絶叫か?

BOSS E・ZO FUKUOKA

スリリングな福岡新名所に!

BOSS E・ZO FUKUOKA

開放感たっぷり!

 全長300mを超えるぶら下がり式レールコースター。ビル屋上に設置されたレールコースターは日本で初めてだゾ。地上約60m地点をスタートし、上下左右に揺さぶられながら滑走。ビルを飛び出すカーブはスリルがあり過ぎて、絶景を満喫というより絶叫してしまうかも?!

・1,500円(13~64歳)

絶景3兄弟/のぼZO

初心者でも安心して挑戦

キッズも楽しめます

 屋上で楽しむクライミング&ボルダリング。スタッフがマンツーマンで教えてくれるので初心者でも安心してチャレンジできます。クライミングの最高到達点は地上約50m。福岡市内を眼下に見る達成感は半端なイーゾ。

「あきらめない心で頑張って。上から見下ろす景色は最高ですよ」とスタッフの古川さん

・クライミング900円(7歳以上)
・ボルダリング500円(4歳以上) 
※利用時間は約15分 ※4~6歳は要保護者同伴

絶景3兄弟/すべZO

ビル壁面を滑り降りる!

ドキドキしながらスタート地点へ

 ビル壁面に沿って設置された全長100mのチューブの中を、高さ40mの8階から1階まで一気に滑り降りるスライダー。上半分が透明な直線部分を過ぎると、音と光が交錯する暗闇のらせん部分に突入。体験できるのは日本でここだけだゾ。

・1,000円(10~64歳)

V-World AREA(ブイ ワールド エリア)

バーチャルの迫力に大興奮

BOSS E・ZO FUKUOKA

PHOTON BIKE

 6・7階はさまざまなバーチャルコンテンツが体験できる施設。全16種類のコンテンツのうち、10種類が九州初! 360度の大迫力映像を体感できるVRバイクレース「PHOTON BIKE(フォトン バイク)」の躍動感はすごイーゾ。

BOSS E・ZO FUKUOKA

思いっきり楽しもう!

・2時間チケット=23歳以上2,800円、13~22歳2,160円、12歳以下1,620円
・30分チケット=23歳以上1,000円、13~22歳800円、12歳以下500円
※3歳以下無料(要保護者同伴)

「『ダイナマイトポーズ』は、カップルにおススメ!」とスタッフの長野さん

チームラボフォレスト-SBI証券

美しいデジタルの森にうっとり

©チームラボ

捕まえて集める森

©チームラボ

運動の森

 アート集団「チームラボ」による常設ミュージアムは5階。光と音と映像が織りなすデジタルの森は、夢のように美しイーゾ。大きく2つのエリアがあり、「捕まえて集める森」では映し出される動物をスマホのアプリで捕まえ、コレクション図鑑を作ります。「運動の森」は、ふわんふわんと弾力のある床を歩くと、動きに合わせて光の粒が集まったり、流れたり、異空間に吸い込まれたような不思議な感覚に魅了されます。

・16歳以上2,200円、15歳以下800円 
※3歳以下無料(要保護者同伴)

王貞治ベースボールミュージアム Supported by リポビタンD

アトラクションが楽しい!

「世界の王」の記録と記憶の軌跡!

 4階は「野球人・王貞治」の歴史と魅力をたっぷり伝えるミュージアム。「89パーク」エリアは、ホークス選手らの映像と短距離競走できる「ホークスDASH」をはじめ、守備やバッティング練習などにチャレンジできるアトラクションも充実しています。野球ファンは見逃せなイーゾ。

BOSS E・ZO FUKUOKA

「89パーク」エリアのホークスDASH

「王さんの野球への思いを感じてください。アトラクションは家族みんなで盛り上がれますよ」とスタッフの鮫島さん

・16歳以上1,800円、10~15歳900円
※9歳以下無料(要保護者同伴)

BOSS E・ZO FUKUOKA

住所:福岡市中央区地⾏浜2-2-6
PayPayドームのデッキから直接3階入り口へ
※アトラクションのチケットは、3階チケットブースで購入を。
※専用チケットサイト、PayPayドーム4ゲート付近のチケットブースでも購入可。

あわせて読む
食べるゾ! BOSS E・ZO FUKUOKA特集<グルメ編>
※掲載されている情報は、2020年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【マイナポイントとは?】お得な決済サービスを徹底比較!
    Mochico2408
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3「130万円で扶養」はもう古い 2018年改正の社会保…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【マイナポイントとは?】子どものマイナンバーカード申請…
    Mochico2408
  5. 5アビスパを応援! 10/4ギラヴァンツとの福岡ダービー…
    ファンファン福岡編集部