どの家庭でもあるある? しゃくに障る夫のスマホの使い方

 生活に欠かせなくなったスマートフォン。私もスマホがないと仕事もプライベートも成り立ちません。もちろん、家の中でもスマホは手放せないのですが、夫のスマホの使い方にはイラッとすることが多いのです。
この記事の目次

子どもたちは守っているのに! 夫のマナー違反の数々!

Photo AC

 わが家の夫のイラっとするスマホの使い方を挙げてみます。

スマホを片手に食事
 わが家は、子どもに「食事中にスマホを触るのは禁止」にしています。それなのに、夫はスマホを見ながら夕食を食べるのです。夫いわく、「1人で食べる時はスマホを見てもいいの! 寂しいやん!」。確かに、仕事で遅く帰宅するので1人で食事をすることが多い夫。しかし子どもの手前、やっぱりやめてほしい。食事を作った側からしても、あまりいい気分ではありません。

スマホで大音量のYouTube
 夫はスマホでYouTubeを見る時、イヤホンをしていません。私や子どもがリビングでドラマを見ていてもお構いなし。大きな音で野球や競馬の中継動画を見ていて、その音が漏れ聞こえてくるのは、とても不愉快です。子どもたちは、動画を見る時はヘッドホンをして周りに気を使っているのに! 私たちが白い目で見ても、動画に夢中な夫は全く気付きません。

見たい動画をリビングのテレビで再生
 オンライン授業や動画配信サービスをテレビで見られるように、リビングのテレビにグーグルクロームキャストを取り付けました。これに喜んだ夫は、自分の見たい動画を次々にテレビで再生。大食い動画や昔の競馬のレースを流します。夫以外は誰も興味がありません。私は心の中で、「皆で見たい動画をテレビで再生するのは楽しいけど、1人で楽しんでいる動画はスマホで見てよ!」と叫んだのでした。

それってプライバシーの侵害じゃない?! 世の夫たちは?

Photo AC

 他にも「これはちょっと許せない!」と思ったことがあります。

家の中や私が映った動画をSNSに勝手にアップ
 夫も私もSNSに投稿しているのですが、お互い干渉しないようにフォローしていません。ランチや会食の内容を知ってしまうと、けんかになりかねませんから。しかし時々、私と夫の両方をフォローしている友人が、夫の投稿に「いいね」をすると、その通知が私に届くことがあります。

 ある時、通知された夫の投稿を興味本位で開いてみると、ペットと戯れる夫の動画でした。よく見ると、背景には洗濯物の山とパジャマ姿の私もチラリと映り込んでいたのです! 私は一生懸命、キレイな部分だけをアップしているというのに、こんな無防備な日常をさらされているとは! 許せません。

 こんなふうに、夫のスマホの使い方にイライラしていた時、ちょうど娘の部活動の保護者会があり、私は友人に相談してみました。すると、共感者が続々。

 「うちも大音量でゲームばかりしてる!」
 「買ってきたお土産とかアップするのはいいけど、背景に散らかった部屋が映っててゾッとした」
 「子どもにはゲームは1時間までって言ってるのに、自分は課金までしてる!」
 
 どうやら、わが家だけの問題ではなかったようです。そして共通しているのが、スマホの使い方を注意すると「夫の機嫌が途端に悪くなる」ということでした。一体どうしたらいいものか、悩みは深まるばかりです。

(ファンファン福岡公式ライター/おきょうさん)

※掲載されている情報は、2020年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【マイナポイントとは?】お得な決済サービスを徹底比較!
    Mochico2408
  2. 2なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3【マイナポイントとは?】子どものマイナンバーカード申請…
    Mochico2408
  4. 49歳の息子が門限を過ぎても帰宅せず、必死で探した魔の時間
    ファンファン福岡編集部
  5. 5karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  • トップ
  • どの家庭でもあるある? しゃくに障る夫のスマホ…