負けるな福岡県に住む留学生! 広がれ支援の輪、届けよう支援の心!

 新型コロナウイルスの影響を受けている福岡県に住む外国人留学生へ、食料の支援を! 公益財団法人福岡県国際交流センター企画交流部(福岡市中央区)では、食料寄贈の支援を呼び掛け、12月15日(火)まで受け付けています。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

 福岡県には、約19,000人という全国屈指の数を誇る留学生が住んでいます。

 そんな留学生の多くが、新型コロナウイルスの影響で、アルバイトの離職や仕送り減少などさまざまな苦境に立たされているといいます。
 
 「県民、企業、団体の皆さまからの食料寄贈という支援の心を届けることで、収入面や健康面でサポートをします。皆さまの温かいご支援を、どうぞよろしくお願いいたします」と福岡県国際交流センター。

米、即席麺、レトルト食品、缶詰等の寄贈を
・常温で保存できる(生ものを除く)
・未開封のもので、包装が破損していない
・賞味期限が明記され、期限が2か月以上先
・米は、精米から2年以内、5kg以内

 食料は、福岡県国際交流センターに送付又は直接持ち込みを。送料は、寄贈者負担。着払いはできませんので注意を。
※匿名での寄贈は受け付けていません。大量の寄贈を検討している場合は、事前に連絡を。
※詳細はホームページで確認を。

食料支援の流れ

公益財団法人福岡県国際交流センター

福岡県国際交流センター企画交流部

住所:〒810-0001 福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡西館8階
電話:092-725-9204
FAX:092-725-9205
Eメール:shokuryoshien@gmail.com
受付時間:平日9:00〜17:00(土・日曜、祝日除く)
受入期間:~12月15日(火)

※掲載されている情報は、2020年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1「島留学」って何? 唐津の島の学校に留学してみませんか
    ファンファン福岡編集部
  2. 2「そんな胸で、母乳が出るの?」義母の言葉から守ってくれ…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3【幼稚園ママにドン引き】撮影命のママが参観中、先生にク…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4【ボスママの逆襲】幼稚園のママ会でさらし者にされてドン…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408