九州国立博物館だより【8月・9月の展示について】

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、臨時休館していた九州国立博物館は、6月より開館しています。今月の「九博だより」は、9月にかけて予定している展覧会とミュージアムショップで販売しているグッズの一部を紹介します。
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

【特集展示】筑紫(つくし)の神と仏

6/2(火)~8/30(日) 文化交流展示室 基本展示室および第6・7室

 古代、対外交流の窓口として繁栄した太宰府。その陰で、政争や疫病といった社会不安に対し、人々は神や仏に祈りを捧げました。平穏な暮らしを願う人々の、多元的な信仰の実態に迫ります。

人面墨書土器(じんめんぼくしょどき)

大野城市教育委員会

年代:奈良時代 8世紀
所蔵:大野城市教育委員会

国宝 梵鐘(ぼんしょう)

九州国立博物館

年代:飛鳥時代 7世紀末
所蔵:観世音寺

【特集展示】しきしまの大和へー奈良大発掘ー

7/28(火)~12/20(日) 文化交流展示室 第2・3室

 万葉集に「しきしまの大和」と詠まれた奈良には、数多くの貴重な出土資料があります。日本の中心として長く栄えたその歴史を、奈良県立橿原(かしはら)考古学研究所附属博物館の優品から紹介します。奈良・大和の息づかいを感じてみてください。

翡翠(ひすい)製合わせ勾玉(まがたま)

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館

年代:古墳時代前期 4世紀
所蔵:奈良県立橿原考古学研究所附属博物館

将棋駒

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館

年代:平安時代 11世紀
所蔵:奈良県立橿原考古学研究所附属博物館

土偶(どぐう)

奈良県立橿原考古学研究所

年代:縄文時代晩期 (紀元前約1000~400年)
所蔵:奈良県立橿原考古学研究所

ミュージアムショップ グッズ紹介

 博物館1階エントランスにあるミュージアムショップも6月2日より営業を再開しています。
 展覧会の図録や博物館のコレクションをモチーフにしたオリジナルグッズをはじめ、ポストカードから九州の伝統工芸品や名産品まで、約1500種類以上の商品を取り扱っています。
 その一部を紹介します。

チケットホルダー

九州国立博物館ミュージアムショップ
九州国立博物館ミュージアムショップ

 内側ポケット(三つ折り部分)が大きいのでチケット用だけでなく、手帳やノートに挟んで細かいものを収納したり、マスクケースとして使うこともできます。※画像は「国宝 刀 無銘則房」で、上が内側、下が外側。
サイズ:22.5cm×13.5cm
価格:税込み360円

針聞書(はりききがき)トートバッグ

九州国立博物館ミュージアムショップ

 しっかりとしたキャンバス地に「はらのむし」のイラストがプリントされたトートバッグ。A4サイズの書類がたっぷり入る大きさ。※背面は無地。
サイズ:(本体)縦36cm×横35.5cm×マチ9.5cm (持ち手)53cm
素材:綿100%
価格:税込み1,100円

自作動画「情熱九博」※Youtube「kyuhakuchannel」内

九州国立博物館

 九州国立博物館で働く人々の、プロフェッショナルな熱い思いと、仕事現場を動画で紹介しています。

新型コロナウィルス感染拡大防止のために

九州国立博物館

九州国立博物館

住所:福岡県太宰府市石坂4-7-2
営業:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館:月曜日
電話:050-5542-8600(NTTハローダイヤル 8:00~22:00)

※掲載されている情報は、2020年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1めずらしくパパとくっついて寝ていた6歳娘の驚愕の一言!
    ファンファン福岡編集部
  2. 2「島留学」って何? 唐津の島の学校に留学してみませんか
    ファンファン福岡編集部
  3. 3簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部