祖母が語った不思議な話・その陸(ろく)「木目」

 私が小さい頃、明治生まれの祖母がちょっと怖くて不思議な話をたくさん聞かせてくれました。少しずつアップしていきます。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。
チョコ太郎

イラスト:チョコ太郎

 私が小学校に入学した夏、近所に大きな家が建った。
 越してきたのが祖母の顔見知りということで、二人で引越しのお祝いを届けに行った。

 畳の匂いも新しい座敷に通され、祖母がお祝いを述べる横で部屋の中を見回した。
 ガラスケースに入った武者人形、湖水に浮かぶ小舟を描いた掛軸、違い棚に飾られた花器…

 ふと気になるものが目に入った。

チョコ太郎

 ピカピカに磨かれた床柱に浮かび上がるすごい数の木目。
 しかもすべてが下を向いている。

 なんとなく気味悪く感じたが、その場では何も言わなかった。

チョコ太郎

 いとまを告げて帰る道々、祖母に聞いた。

 「さっきの家の柱って…」
 
 「気が付いたかい? あれは逆柱だよ。生えていたときと逆に立てた柱で縁起が悪いから普通はやらないんだけどね。なぜあんな…」

 それから1年も経たずにその家族はよそへ越して行き、家は壊された。

※掲載されている情報は、2020年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  2. 2「島留学」って何? 唐津の島の学校に留学してみませんか
    ファンファン福岡編集部
  3. 3なかなか気づきにくい 妊娠が成立する時期と受診のタイミ…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜…
    ファンファン福岡編集部
  5. 5高地環境で効果的! 体験会をリポ♪【テトラフィットホワ…
    ファンファン福岡編集部