ハイタイドが限定オンラインマーケット第5弾をスタート!

 福岡市発の文具・雑貨メーカー「HIGHTIDE(ハイタイド)」(福岡市中央区)が手掛けるオンラインマーケット「Yard Market(ヤードマーケット)」の第5弾が、6月26日にスタートしました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。おでかけを楽しめる時の参考となりますように、少しでも安らぎとなりますように、引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。
ハイタイド

 さまざまなショップやアーティストのポップアップショップ(限定ショップ)やガレージセールをオンライン上で展開する「Yard Market」。

 第1、2弾では、アメリカで買い付けたアイテムのガレージセール、イラストレーターNoritakeや東京・蔵前にある文具店「カキモリ 」オーダーノートのセミオーダーを実施しました。第3弾ではトラベル・ライフスタイル誌「PAPERSKY」が各国で買い付けた土産アイテムと、福岡県を拠点に幅広く活躍するTシャツアーティスト「POP●COPY」。第4弾は独自の感性でセレクトしたインテリア雑貨を扱う「Swimsuit Department」でした。

ハイタイド

 マーケットのラストとなる第5弾を飾るのは、米・カリフォルニア州サンタアナにある「週1回だけオープンしている不便なお店」をコンセプトにしたセレクトショップ「THE INCONVENIENCE STORE(ザ・インコンビニエンスストア)」。有名アーティストやショップとのコラボレーションが多数ある、注目のショップです。

 今回は、今の季節に欠かせないTシャツを中心としたファッションアイテムや雑貨などがそろいます。日本とアメリカのカルチャーをミックスさせたスタイルが提案されています。

ハイタイド

 「新型コロナウイルスの影響で家で過ごす時間が長くなった状況の中、できることは何かを考え、Yard Marketをスタートしました。おうち時間をより豊かに楽しんでほしい」とハイタイド。
 
 また「微力ながら日々最前線で頑張ってくださっている医療従事者の方のお役に少しでも立てれば」(同社)と、Yard Marketの売上の一部は、国境なき医師団の「新型コロナウイルス感染症危機対応募金」に寄付されます。

Yard Market第5弾(HIGHTIDEオンライン限定ショップ)

期間:6月26日~7月31日(金)
※「Yard Market」の開催は第5弾で終了予定

※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1簡単!100均てぬぐい☆コンビニエコバッグの作り方
    Mochico2408
  2. 2【ボスママの逆襲】幼稚園のママ会でさらし者にされてドン…
    ファンファン福岡編集部
  3. 3【別府温泉が、おうちに届くキャンペーン中!】話題沸騰!…
    ファンファン福岡編集部
  4. 4えっ!結婚してから夫の手取りが16万円だと知りました
    ファンファン福岡編集部
  5. 5夏休みにお宅拝見!ママ友の家を渡り歩き、エアコン代を節…
    ファンファン福岡編集部